昨日は、豚丼。
ごはんにのせちゃうと、なんとなく、お夕飯っぽくないので
分けて盛り付けました。

隠し味にお酢が入ってます。
酸っぱいの苦手な黒幕も気づかずモリモリたべていました^^


豚肉はさっとゆでてから
煮汁に漬け込むと
脂も落ちて、お肉が硬くなりすぎず、いいかんじ。

温泉卵と七味をパラリとして頂きました。

昨日の献立は

さっぱり豚丼(豚皿???)
蕪となめこを炊いたの。
ルッコラとトマトの胡麻サラダ。
長いもの梅和え。

白菜とお豆腐のお味噌汁。
低GIごはん。


最近は、モノマネに凝ってる娘。
食事中もいろんな顔したり、声真似して食べてます。

平日は 二人ごはんなのに、
大勢で食べてるみたいです^^


***さっぱり豚丼。 4人分

豚ロース(バラでも)しゃぶしゃぶ肉 500g
長ねぎ・・・2本

=A=
きび砂糖・・・大さじ2
みりん・・・大さじ3
醤油・・・大さじ3
酢・・・大さじ2
酒・・・小さじ1
おろし生姜・・・小さじ2
水・・・大さじ3


1)鍋にAを合わせて、沸騰させて中火で2分煮詰める。(ごはんにかけて食べるので 濃いめな感じです)

2)長ネギは太目の斜め切りにする。熱湯(分量外)に酒(大さじ1:分量外)を加えて
お肉をさっとゆでて、水けを切る。

3)2が温かいうちに1に漬け込む。
*ネギをトロンとさせたい時は、1で軽く煮てからお肉を加えます。

*お好みで温泉卵と七味を添える。

***続きは家族日記です。



訪問、ありがとうございます。

皆様良い火曜日を!今日は少し寒さが緩むみたいです。

$よめ膳@YOMEカフェ
宝島社より、新刊”大評判の持ちよりご飯”発売しました♪→☆
$よめ膳@YOMEカフェ
主婦の友社より 新刊”ミラクルおかず”発売しました♪→☆

楽チン★シリーズFacebookページ


***家族日記はこの下です。




ありのまま。


写真は
しのっちからのプレゼント♪
キャンプに行ったときに、”かわいい!”と言った ケトルを覚えていてくれて。
しのっち、ありがとう~~!!!働き者で、優しい立ち姿(?)しのっち本人みたい^^

今年の真冬はすっかりインドアな我が家だけど、キャンプシーズン待ち遠しいな。
このケトルを囲んで、お茶したいです。お外でも。


***

先日、お友達に誘ってもらって
旭山動物園の園長さんの講演を聴きに行ってきました。

テーマは ”いのち の かがやき”

誘ってくれたお友達に大感謝。
とても、とても、とても心に染みる講演でした。

主催が地域の幼稚園の合同会というのも
あって、子育てに照らして考えさせられる話が主。

園長さんのお話は、
自身はいじめられっこで、虫を友達に大きくなったこと
から始まり、
獣医を目指した、きっかけとなった 飼っていた鳥の死の話。
閉園寸前の旭山動物園に就職したこと
そして、旭山動物園が人気動物園になるまでの話。
それから今の動物園での、動物からの学び。


お友達と3人並んで、前のめりで聴きこんで、
忘れたくない言葉が沢山あって、メモしたり。
あっというまの講演会でした。

沢山メモした言葉の中で
一際多い”ありのまま”という言葉。

動物は人間よりたくましく、誰かやほかの動物と比べることなく、”ありのまま”、誇りを持って生きていて、そして子育てしていること。

動物は人間より繊細に、家族を想い、住む場所を選び、その日の子供の ”ありのまま”
を見て、急がせることなく、その子にとっての適度な速度を考えながら子供から手を放していくこと。


子供の、自分の、そして家族の
”ありのまま”を丁寧に、繊細に受け止めて、そして逞しく一緒に生きていく。


んーーーー。
勉強になりました!!


講演会の後、お友達とお茶をして、
同じような悩みや反省の言葉を繰り返し
吐き出して、笑いあって


”がんばろ”と思いました。”ありのまま”。

まだまだまだ・・・足りない部分が沢山あるけど。
それも、また ありのまま受け止めて。


園長さんが最後、
人間の毛並みは”サル”と一緒なんですよ。と教えてくれました。
上から降ってくる雨水がちゃんと下へ流れるように 生えているんです。
”だから、大丈夫です。所詮、みんなサルなんですから”と笑って言いました。

そうだ。そうだ。

サルなんだ。
気負わず、奢らず、比べず、焦らず、めげず。
ありのまま。

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック