冷凍しておいた、お刺身のホタテをごろごろ入れたつくねです。
焼いたまま食べても良かったのだけど、
いいお出汁が出そうだったので、そのまま炊きました。


一緒に野菜も炊いて。
うまみがぎゅーっと出ました。

今度お鍋にするときには
肉団子はこれにしよ。と思うくらい
好きな味でした。

今度はもっと つゆだくで炊きたいです。


ごろごろ ホタテ。

昨日の献立は

ほたてつくね。
ごぼうと人参の金平。
とろろ・めかぶ・ミニトマト。
長ネギとエビを炊いたの。

低GIごはん。
きぬさやのお味噌汁。



遅く帰った黒幕に
ユウが”つくね、おいしいよー”と進めてくれました^^
うれしい。

***ほたてつくね 4人分。

鶏ひき肉・・・350g
ホタテ(お刺身用)・・・6個(100g)
長ねぎ・・・1/2本分

片栗粉・・・適量

=A=
水・・・200cc
蕪・・・4個
鶏がらスープの素・・・小さじ1/2
醤油・・・小さじ1
おろし生姜・・・小さじ1

人参・・・1/4本
三つ葉・・・適量
お好みの柑橘・・・適量

1)ひき肉は粘りが出るまで軽く混ぜ、1センチ角くらいに切ったホタテ、みじん切りにした
長ネギをあわせてよく混ぜる。

蕪は皮をむいて半分に切る。人参は2.3ミリ厚さに輪切り好みで片抜きする。

2)1を8等分にして、片栗粉をまぶす。
フライパンにサラダ油(小さじ2)を温めて並べ、両面焼き付ける。

3)Aと蕪、人参をあわせて弱火で10分煮込む。
糸三つ葉・お好みの柑橘を添える。

***続きは家族日記です。


訪問、ありがとうございます。

皆様良い週末を過ごしていますように。

$よめ膳@YOMEカフェ
宝島社より、新刊”大評判の持ちよりご飯”発売しました♪→☆
$よめ膳@YOMEカフェ
主婦の友社より 新刊”ミラクルおかず”発売しました♪→☆

楽チン★シリーズFacebookページ


***家族日記はこの下です。




電話の声。



写真は今年の柚子。
去年より沢山取れました。
何作ろう。お家柚子♪
もったいなくて、ちょびちょび もいで使ってます。

*****
寒い土曜日。
元気に朝早くから、車検から戻ってくる車を
取りに行った、黒幕父さんとユウ。

私は ひとり家に残り、
寒空の中 たまった洗濯物と格闘している週末です。

今週は、なんだかとても忙しくて
洗濯物、干して、たたんで、アイロンかけてという
時間がぜんぜんなくて、

下着類とかを洗うくらいで
ものすごく たまってしまっていました。

”えーい!!”と
毛布とか、シーツとかもひっくり返して
ざぶざぶ洗っていくのはとっても気持ちいいです^^

さっき、ユウから電話がありました。

”いまから 帰りマース! 買ってきてほしいものは ありますか?”

洗剤が無くなりそうだったので
”お洗濯用のせんざい 『いつもの』をお願いします”
と答えました。

黒幕の携帯、運転中は
ハンズフリーになっているので、
発信先の音をよく拾ってくれます。


テキパキおしゃべりするユウの横で
微笑むような静かな黒幕の笑い声も聞こえる。


電話で聞く声って
直接聞くのとまた
違う声。

親ばか承知ながら、どちらも愛しいです。

耳に残る ユウの電話の声と、向こうに聞こえた
静かな黒幕の笑い声を味わいながら
”おひるは、おうどん 食べたいです”

という二人のリクエストにこたえるべく、
さ、これからお出汁をひいて、
美味しいおうどん、つくろ。

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック