大根を大きくゴロゴロに切って
鶏がらスープでコトコト炊きました。

色白な見た目ながら
パンチを効かせてにんにくと一緒です。


最後にお味噌、生姜を溶きいれて
ちぎった海苔と刻んだニラで
香りをつけました。

元気の出る大根の煮物になりました。

昨日の献立は


和風ハンバーグ。
大根の味噌海苔煮。
蓮根とエリンギの金平。
いんげんの胡麻和え。

低GIごはん。
海老の頭のお味噌汁。


昨日も寒かったなあ~~。
白い息を 見せ合って
笑って、少し暖かくなったけど^^

***大根の味噌海苔煮。

大根・・・20センチくらい。
にんにく・・・1片
水・・・3カップ
鶏がらスープの素・・・小さじ1
味噌・・・小さじ2

ニラ・・・5本
海苔・・・1枚

おろし生姜・・・小さじ1

1)大根は2~3センチ幅の大きないちょう切りにする。にんにくはみじん切り。
にらは粗い小口切にする。

2)鍋ににんにく、水、鶏がらスープの素、大根を入れて沸騰させ
20分くらい中火にかける。

3)大根が透き通って、竹串がすっと刺さるくらい柔らかくなったら
(この時点で煮汁は150cc位になっています)、味噌と
生姜を溶きいれ、1のニラ、ちぎった海苔をあわせて一煮立ちする。

***続きは家族日記です。


訪問、ありがとうございます。

皆様良い金曜日を 明日から三連休!



$よめ膳@YOMEカフェ
宝島社より、新刊”大評判の持ちよりご飯”発売しました♪→☆
$よめ膳@YOMEカフェ
主婦の友社より 新刊”ミラクルおかず”発売しました♪→☆

楽チン★シリーズFacebookページ


***家族日記はこの下です。




髪を切りました。


年が明けて、冬休みの間に
髪の毛を切りました。ユウ。

七五三へ向けて・・・と髪を伸ばして、
終わっても
”きらない”と主張。

それから2年。ずいぶん長くなっていました。

髪の毛洗うのも、乾かすのも、とかすのも、結ぶのも一苦労。
”切ろう。切ろう。”とお願いしていて

やっと首を縦に振ってくれたのでした。


20センチくらい切ったかな。
”ポニーテール が できる 長さ じゃ ないと、やだ”

との事だったので
肩よりは下です。


すっきり。

夜のお風呂上りも
朝の身支度も

すっかり楽チンになりました。

”みつあみ が 4つくらいしか、あめない・・・”と
少し残念がってもいるけれど、
自分で扱える長さにもなって、

いっちょまえに鏡の前に立って
色々と髪の毛の結び方も研究してます。

今日は、”みつあみ を する やくそくをした”と
早起きして、三つ編み頑張ってました^^

色んな『やくそく』があるんだね。

鏡をのぞきこむ顔が 大人っぽくて
三つ編みと格闘する指は小さくて可愛くて

いつまでも後ろ姿を眺めてしまいました。



コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック