$よめ膳@YOMEカフェ
ちょこっと残ったバナナでおやつを作りました。
バナナのおやつって、素朴で気さくで、いいなーと
作るたびに思います。

きなこを入れて香ばしく。
短時間で焼くとふんわり。
じっくり焼くとカリカリです。

$よめ膳@YOMEカフェ
しっかり歯ごたえなので
厚みは5ミリかそれより薄いくらいで。
こうばしく焼けた端っこがおいしい。

バターを室温に戻したり、
生地を休ませたり・・・という
手間もなく、ワンボウルにどんどん混ぜていくだけなので

思い立ったらすぐに出来ます♪

$よめ膳@YOMEカフェ
焼いてるそばからバナナの甘い香りがします^^



***バナナきなこクッキー。約20個分

バナナ・・・1本(正味100g)
きなこ・・・30g
甜菜糖(上白糖でも)・・・大さじ2
薄力粉・・・150g
サラダ油・・・大さじ2

*下準備*
オーブンの予熱を180度に上げる。


1)バナナはフォークの背などでつぶし、サラダ油、甜菜糖をあわせて混ぜる。
2)きなこと薄力粉あわせせて1に加えゴムべらで切り混ぜる。
一塊になったら厚さ5ミリ厚さに伸ばす(オーブンペーパー、またはサランラップの間に挟んだ上で
麺棒を当てると楽に伸ばせます)
3)予熱を上がったオーブンで15分焼き、160度に落として10分焼く。

***続きは家族日記です。

訪問ありがとうございます。
皆様良い水曜日を。



$よめ膳@YOMEカフェ
宝島社より、新刊”大評判の持ちよりご飯”発売しました♪→☆
$よめ膳@YOMEカフェ
主婦の友社より 新刊”ミラクルおかず”発売しました♪→☆

楽チン★シリーズFacebookページ


***家族日記はこの下です。




怖い夢。

$よめ膳@YOMEカフェ


先日、ユウが泣きながら起きてきました。
膝を抱えて、青い顔しちゃって
ぽろぽろ涙があふれます。

”学校におおきな、鳥 が来て、
つくえを たおしたり、
みんな を かじったりした。

とおくから、お母さんがたすけに 来るのが
見えたけど、
遠くて、遠くて・・・”

と、また しくしく泣き始めた。

朝ごはん食べ始めたら元気が出たらしく
ちょっとしたら、鼻歌交じりに歯磨きしてました。


怖い夢・・・時々
私も見るけれど

そういえば幼いころの方が
私もよく見ていた気がします。怖い夢。
小さいころ見た怖い夢の風景を
いまだに思い出すことも出来る。
鬼とか、怪獣とか
思い返せば笑っちゃうような”怖い夢”達だけど。

翌日の夜
”また、こわいゆめ みたら どうしよう”
と不安そうに、枕を抱えるユウ。

”大丈夫。となりに お母さん居るから。
夢の中でも呼んで。いつでも。”

と抱っこして一緒にお布団に入ると
コテンと眠ってしまいました。

怖い夢が怖くて眠れなかったのは
いつまでだろう。
と寝顔を見ながら考えていました。

幼い彼女には
怖いものがたくさんあって
想像もどんどん膨らんで
素直に受け止める分、ほんとに怖いんだろうな。

”科学的に”とか
”現実的に”とか

ではまだ、その怖い想像を抑えられずに。


”いい夢見ていますように”と
しばらく寝顔を眺めました。


相変わらず 寝顔はかわいい(親ばか)。


***写真は全然関係なくて
黒幕が送ってくれた写真です。
雲の上から 富士山の頭が見えます。

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック