$よめ膳@YOMEカフェ

お昼御飯です。
暑い毎日、よくお世話になるのはビビンバ。
野菜もいっぱい採れるので、多めに作っては3日に一度は食べてるかも。



$よめ膳@YOMEカフェ

夏らしく、大葉と茗荷を利かせて、湯むきしたミニトマトものせました。
ナムルだけでなく、大根とにんじんは簡単甘酢漬けにしてさっぱり。
ご飯は雑穀米です。
これ一つで何品目もとれちゃいます。

よめ膳@YOMEカフェ

御昼の献立は
夏野菜ビビンバ。
お豆腐入りポテトサラダ。
キュウリと中華クラゲ・ささみの和え物。
春雨とわかめのスープ。

$よめ膳@YOMEカフェ


目の前で娘がワシワシ食べる顔もご馳走です^^

***夏野菜ビビンバ。3~4人分

きゅうり・・・1本
大葉・・・5枚
茗荷・・・3本

大根・・・2センチの輪切り1個
人参・・・1/3本

牛薄切り肉・・・180g

ミニトマト・・・12個位

=A(きゅうり&大葉)=
ごま油・・・小さじ1/2
醤油・・・大さじ1
=B(大根&人参)=
酢・・・大さじ1
砂糖・・・大さじ1
=C(牛肉)=
ごま油・・・小さじ1
にんにく・生姜・・・みじん切り各1片分
砂糖・・・大さじ1
醤油・・・大さじ1
味噌・・・小さじ1/2

卵黄・・・人数分
コチュジャン・・・適量

1) きゅうり、大葉は千切りにして、Aで和える(ごま油で和えた後醤油を加え合わせる)
大根、にんじんは千切りにしてBで和える。
ミニトマトは湯むき(表面に少し切込みを入れて熱湯で2,3秒茹でて冷水に取り皮をむく)する。

ニンニク生姜(cの分)はみじん切りにする。牛肉は食べやすい大きさに切る。

2) フライパンにごま油とにんにく、生姜をあわせて弱火にかけ、香りがたったらお肉を加える。Cの調味料を上から順に加え調味する。(ご飯と絡めるので濃いめの味になります)
3) 器にご飯を盛り、1と2、ななめ薄切りにした茗荷、卵黄、コチュジャンをのせる。

***続きは家族日記です。

訪問ありがとうございます。
皆様良い火曜日を。

$よめ膳@YOMEカフェ
宝島社より、新刊”大評判の持ちよりご飯”発売しました♪→☆

$よめ膳@YOMEカフェ
主婦の友社より 新刊”ミラクルおかず”発売しました♪→☆



***家族日記はこの下です。




はす祭り。


宮城の朝、
二度寝→☆ から起きて
幸せ朝ご飯
$よめ膳@YOMEカフェ
朝も野菜たっぷりな叔母のご飯。
ナスの炒り煮とトマトのサラダ。サラダと言ってもお浸しみたいな味わいです。

$よめ膳@YOMEカフェ
ふわふわ出汁巻たまご。

よめ膳@YOMEカフェ
そして、さやごと入った枝豆のお味噌汁。
これがなんとも深い味わい。イリコ出汁のせいなのか、アサリの風味がするような。

そして、いとこのMちゃんが
はす祭りへ連れて行ってくれました。
よめ膳@YOMEカフェ


これを見たかったんだー。
$よめ膳@YOMEカフェ

こんな風に、ハスの池の中を
船にのって散歩します。

$よめ膳@YOMEカフェ
これは去年の様子。
今年は雨が多くてハスの花が少ないだ。ごめんね。と言っていたけれど、

$よめ膳@YOMEカフェ
ユウと私は目の前の池の広さに圧倒。
目の前のハスの花の優美な姿に感動。

$よめ膳@YOMEカフェ
興奮気味にお船に乗ります!
よいしょ。

$よめ膳@YOMEカフェ
どこまでもハスの葉。
“みたことない、ふうけい!!”
私もです。
$よめ膳@YOMEカフェ
船頭のお兄さんが
ハスの葉を持たせてくれました。

大きい!
“トトロの かさ みたい!!”

よめ膳@YOMEカフェ
ハスの茎はこんな感じに穴が開いています。
ここで栄養を、酸素を呼吸しているんだね。

そして
ちょうど、
“呼吸しているところだよ”と船頭さんが指差した先・・・
$よめ膳@YOMEカフェ

ハスの葉の真ん中から プクプク気泡が出てきています。
一日のうち、1,2回しか見られない光景だそうです。
ハスが呼吸しているところ。

見れて良かったー。
”ハス、起きてるんだね!”とユウ。
うん。起きてるんだね^^

$よめ膳@YOMEカフェ
続けてユウが小声で
“あ!!おかあさん!! じゅんさい、みつけたよ!
・・・でも、ちゅるちゅるしてないね。”と指差した先・・・



うーん・・・。確かに似ています^^
随分と大きいけど・・・。

でも、この”じゅんさい(?)”は
秋田の時→☆ みたいに 摘んじゃだめです!!


$よめ膳@YOMEカフェ
もちろん花も鑑賞。

よめ膳@YOMEカフェ
蕾も鑑賞。

$よめ膳@YOMEカフェ
ユウの顔ほどもある大きな花だけど

$よめ膳@YOMEカフェ

花びらの様子が繊細で、なんだか息をひそめて眺めてしまいます。

見れて良かったな。
ユウと見れて、良かったな。


どこまでも広いハスの葉の上で
ユウといとこのNちゃんの笑い声の中
うっとり、いつまでもハスを眺めました。

$よめ膳@YOMEカフェ
ポストカードを買って帰りました。
また行きたいな。
どこまでもどこまでも広かったハスの葉の風景、
忘れられないです。

目が輝いていたユウの顔も。

“おとうさんとも、いきたいね!”
と二人で話しています。

うん。そしたら、
ハスの葉が呼吸しているところ
ハスが起きているところ
お父さんにも教えようね。

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック