$よめ膳@YOMEカフェ
初夏に合うような、白いふわふわイングリッシュマフィンを焼きました。
仕込み水はお豆腐で、低温でじっくり、ふわふわに焼き上げます。

$よめ膳@YOMEカフェ
いつものイングリッシュマフィン→☆を作る時の様な
コーンミールも粗挽きではなく、細引きで、お豆腐の食感に合わせました。



$よめ膳@YOMEカフェ
しっとり。ふんわり。
冷やして食べても美味しいパンです。

$よめ膳@YOMEカフェ
先日作った、マスタードツナ→☆ と合わせたら最高♪
美味しいお昼ご飯になりました^^

***白いお豆腐イングリッシュマフィン 6個分。

=A=
強力粉・・・50g
砂糖・・・大さじ1
インスタントドライイースト・・・小さじ1・1/3
絹豆腐・・・180g(出来たら電子レンジに20秒ほどかけて30度位に温めると
発酵がスムーズです。 電子レンジにかけたら、表面よりも中がとても熱くなっているので
注意。木べらなどで混ぜて、温度を一定にしてから加えます。)

=B=
強力粉・・・100g
薄力粉・・・50g
コーンミール・・・30g

オリーブオイル・・・大さじ1

仕上げ用コーンミール・・・大さじ2

*下準備する*

イングリッシュマフィン型 の内側に薄くオリーブオイルを塗っておく
(ベンチタイムの間に塗ってもOK)

1)ボウルに材料Aをあわせて、滑らかになったら、オリーブオイルを加え、材料Bをあわせる。

2)ボウルの中でひとかたまりになったら、こね台の上で表面がつややかになってまとまるまで、こねる・叩くを繰り返す。
生地を丸く整え、とじ目を下にしてボウルに入れ、ラップをかけて40℃で20~30分
一次発酵させる。


3)生地が1.5倍の大きさになったら、ボウルの中で優しくガス抜きをして、6個(1個約70g位)に分割して丸める。
硬く絞った濡れふきんをかけてベンチタイムを10分とる。

4)成形する。
丸めなおして、表面にコーンミールをまぶす。
天板にオーブンペーパーを敷いて、下準備したリングの中に
綴目を下にしたパン生地を入れる。

5)硬く絞った濡れふきんをかけ、40℃で20~25分二次発酵させる。

6)1.2倍くらいに膨らんだら(写真右下位)
$よめ膳@YOMEカフェ

生地の上にオーブンペーパーを重ね、さらに天板をのせる。

$よめ膳@YOMEカフェ

120度に予熱を上げたオーブンで20~22分焼く。

訪問ありがとうございます。
皆様良い日曜日を♪

$よめ膳@YOMEカフェ
宝島社より、新刊”大評判の持ちよりご飯”発売しました♪→☆

$よめ膳@YOMEカフェ主婦の友社より 新刊”ミラクルおかず”も発売中♪ Oisixさんとのコラボも→☆


***続きは家族日記です。




土曜参観 と 花火大会。

$よめ膳@YOMEカフェ
昨日は土曜参観でした。

土曜日だったので、黒幕父さんと一緒に見に行きました。
20分休みは、子供たちとバスケしてました。

子供V.S.お父さんチーム。

お父さんチーム俄然優勢かと思いきや、
思いに身体がついて行かない年齢・・・

ボロボロでした。

しかも、黒幕、見事に転んで
スリキズを作ってたし・・・。

そして夕方は花火大会。
$よめ膳@YOMEカフェ
始まる前に、ツバメさん→☆ に ご挨拶(?)

”花火大会なので、大きな音がすると思います”と
伝えました^^

$よめ膳@YOMEカフェ
フラッシュは炊けないので、ちょっと暗いけど、
昨日よりもまた、少し大きくなったツバメさん。


花火大会は、毎年見るところではなく、
今年は海岸まで行ってみました。


$よめ膳@YOMEカフェ


砂浜からは、

$よめ膳@YOMEカフェ
水上花火も見えて
$よめ膳@YOMEカフェ
花火に合わせた音楽も聞こえて

$よめ膳@YOMEカフェ

去年以上に 家族で盛り上がり 眺めました。

$よめ膳@YOMEカフェ
ハートの花火。
上手に写真撮れた^^うれしい♪

$よめ膳@YOMEカフェ
ユウと、時々、ツバメを思い出しながら空を見上げていました。

$よめ膳@YOMEカフェ
満点の星みたいな、花火の空

$よめ膳@YOMEカフェ
今年も皆で見れました。
ありがとう。

最後のフィナーレに
$よめ膳@YOMEカフェ
”わあ・・・”と 感嘆の声を漏らすユウ。

$よめ膳@YOMEカフェ

連発する花火に
$よめ膳@YOMEカフェ
”全部、みきれないよ~~~”と
$よめ膳@YOMEカフェ
大空を仰いでいました。


視界に入らないくらいの花火の空。
$よめ膳@YOMEカフェ

ユウには、もっと大きく映っていたのかなあ。

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック