$よめ膳@YOMEカフェ
昨日は、ずっと楽しみにしていた
串揚げ大会(?)でした。

卓上串揚げに憧れて、一度開催→☆したきり、それきり満足してしまってしまいこんでいた、フライヤー。

再度、楽しみたくてお友だち、呼んじゃいました^^
りえちん親子、甘粕ちゃん家族、しのっち夫妻、むっちゃん(みーちゃん、風邪の為欠席。残念~~)です。

串揚げの一挙一動、一喜一憂してくれてありがとう~~。
1年しっかり寝てしまっていた、フライヤーも喜んでたと思います。

$よめ膳@YOMEカフェ
串揚げセットは

大阪で食べて感動した
カレー蓮根、紅ショウガ、長芋、ミニトマトなどなど野菜が中心。
こういうの、チョコチョコ準備するの楽しいー。


$よめ膳@YOMEカフェ
汁物はお鍋。
前の晩から→☆仕込んだ 鶏スープ。
鶏団子は軟骨入り。

〆はラーメン。(←これがやって みたかったの。 ガラスープを取っている時 ラーメン屋さん気分満喫でした♪)

$よめ膳@YOMEカフェ
前回も人気(→☆)だった、蓮根チップ&牛蒡フライ。

$よめ膳@YOMEカフェ
サラダ2種類と

$よめ膳@YOMEカフェ
てまり寿司。

$よめ膳@YOMEカフェ
お酒のおつまみコーナー^^
鴨燻製と
うずらの卵の燻製。

ベーコンも手作りしたかったけど、
今回のは既製品。

私、大人数ご飯作るの、かなーり好きです^^
普段3人ぼっちなご飯ばかり作っているからか
グラス並べたりするのも楽しくて・・・。

”前世は、絶対 大食堂の調理係だったと思う!”とウキウキ準備する私の横で
黒幕は”居酒屋の、酔っ払い店主だったんじゃない?”と言いました・・・

当たってるかもダケド、
”酔っ払い”は余計だ。

さて、今日のレシピは

$よめ膳@YOMEカフェ
うずら卵の燻製。

茹で卵でもいいのだけど、お腹いっぱいになっちゃうので、うずらの卵で作ったら
すごーく、おつまみ向き♪
最近のキャンプの定番でもあります。



***うずらの卵の燻製 10個分

うずらの卵・・・10個

醤油・・・大さじ2
みりん・・・大さじ1
濃いめのだし汁・・・200cc(無ければ水200ccに和風だしの素小さじ1/2)
にんにく・・・1片

ウーロン茶の葉・・・大さじ2(燻製用に使用します)

1)ウズラの卵は熱湯に入れて2分30秒茹で、冷水にさらして殻をむく。
2)Aをジップロックに入れてあわせ、1を1晩漬け込む(4時間位でもOK。茹で卵と違って2晩以上漬け込んでしまうと味がすぐ浸み込んでしまうため、しょっぱくなるので注意です~~。←経験アリ。)
3)空焚きOKなお鍋(100円ショップの揚げ鍋を私は使っています)に、ウーロン茶の葉を入れて火にかけ、香が立ってきたら上にアルミホイルをのせて、水気をきった卵をならべる。
4)鍋ごとホイルで蓋をして、弱火で10分むして、そのままアルミの蓋を取らず、冷ます。

***続きは育児日記です。


かんぱーい。
$よめ膳@YOMEカフェ

昨日は、りえちん親子、甘粕ちゃん家族、しのっち夫妻、むっちゃん
で串揚げと鍋と共に 乾杯♪

りえちんとこの息子君(8才)とは、なんだか波長があってるユウ(8才)。
天使な2歳の、甘粕ちゃんとこの息子君を、8才二人で見守りながらも3人で遊んでいて

大人同士は、(男性陣+アタシ)は飲んで、笑って、食べて、すごーく笑って、また飲んで・・・
な、のんびり夕飯。

家族ぐるみ、夫婦ぐるみだったので、
お酒がすすむにつれて、

子供の寝顔が可愛いとかいう親バカ話しから、

老化に伴う互いの心配事(白髪とか、加齢臭とか)を男性陣が悲哀に満ちながら
話し合い、励まし合い
ケンカ話も、大暴露。

ケンカの理由や、解決方法も夫婦様々ながら
みんな面白くて笑ったなー。

旦那さんへ、奥さんへ、愛あるツッコミ&毒舌、叱咤激励(?)ぶり
黒幕に内緒にして、隠し持ってた写真集の話
(これは私のハナシ・・・。いつかお話するかもです)
などなど、濃い(恋?)話(コイバナ)炸裂でした^^

隣で遊んでいた子供たちに
”おかーさんたち、ちょっと、しずかにしてー”
と叱られるくらい 激しく笑いあってました。

今朝になっても思い出し笑いとかしちゃってる位です。

久しぶりにお腹の筋肉痛。
笑い過ぎたー。

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック