$よめ膳@YOMEカフェ

以前に作った、おかかキャベツとんかつ→☆の、ソース味バージョンです。
とんかつに添えるキャベツ、ソースを合体させちゃいました。
ソースに生姜をあわせてるのがポイント。
しゃきしゃき、さっぱり、食べられます。

$よめ膳@YOMEカフェ
薄切りのお肉で巻くのですぐに火が入るのも嬉しいです。

昨日の献立は
$よめ膳@YOMEカフェ
ソースキャベツとんかつ。
蕪の炊いたの。
三色ナムル。
白滝の炒り煮。

こんにゃく入りごはん。
茄子と胡麻のお味噌汁。

$よめ膳@YOMEカフェ
ナムルは、もやし、きゅうり、人参。
ユウのリクエストでした。

***ソースキャベツとんかつ。 4人分

豚ロース肉(薄切り)・・・12枚
キャベツの葉・・・3枚(130g)
トンカツソース・・・大さじ1
おろし生姜・・・小さじ1

塩・・・少々

=衣=
薄力粉・・・大さじ5
溶き卵・・・1個
パン粉・・・1/2カップ

1)キャベツは千切りにして、塩少々をまぶしてしばらくおく。
出てきた水気を絞り、ソースとおろし生姜をあわせる。

2)薄切り肉を2枚5ミリ重ねて広げ1をのせ巻く。
両端をお肉でフタをするように折りたたむ。

3)薄力粉、溶き卵、パン粉の順につけて180度の油できつね色になるまで揚げる。

お好みで、塩、または更にソースをかけて頂きます。

***続きは育児日記です。


元気がでるもの。


$よめ膳@YOMEカフェ

昨日も引き続き撮影でした。

これは、お仕事仲間Sちんが作ってくれたおにぎり。
とっても可愛いので写真撮っちゃいました。
そして、とってもおいしかった^^

誰かが作ってくれるおにぎりって、なんて美味しいんだろ。
元気が出ます。

ご飯をむすんで、海苔を最初に巻いた人は誰だろう。
海苔巻を最初に作った人は?
甘辛く炊いたお揚げに、酢飯を詰めた、お稲荷さんを最初に作った人は?

ご飯を美味しくしてくれた、昔の日本人を心から尊敬する!なんて話をしながら
作業をしていました。

夕方、ユウが帰って来て、
お友だちとウチで遊んでいました。
みんなで、うがい、手洗いしてから。
とっても賑やかでした^^

$よめ膳@YOMEカフェ


玄関を開けると、沢山の運動靴と笑い声。
元気が出ます。

笑い声って言うのは、どうして釣られちゃうんだろう。
そして、心の中はワタワタとしていても
のんびり、子供たちに話しかけられると
落ち着いてくる自分が解る。
そして、釣られて笑ってます。

おにぎり、こども、そして取り巻く優しい人たち、楽しい会話に
沢山沢山元気をもらった昨日です。

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック