$よめ膳@YOMEカフェ

バレンタインなので、甘いもの。
先日のスパイスココアクッキーに、バナナのマシュマロを挟みました。
最強コンビチョコバナナ。
黒幕大好きコンビです^^

$よめ膳@YOMEカフェ

サクサク薄ーいクッキーに
むちむちマシュマロ。

$よめ膳@YOMEカフェ
朝、味見したユウも気に入ってくれました♪




***チョコバナナマシュマロサンド。 約10個分

*薄焼きクッキー*
薄力粉・・・50g
強力粉・・・50g
きび砂糖・・・大さじ1
ココア・・・大さじ1
シナモン・・・二振り
クローブパウダー・ジンジャーパウダー・ナツメグパウダー(あれば)・・・各一振り
=A=
牛乳(またはお水)・・・大さじ1
サラダ油・・・大さじ2

クー1)薄力粉と強力粉をボウルにあわせてざっと混ぜる。Aを別のボウルにあわせて混ぜ、
粉の入ったボウルに加えて切るように混ぜる。

ラップに包んで冷蔵庫で15分休ませる。

クー2)サランラップ、またはオーブンペーパーの間に挟んで麺棒をあてる。
1,2ミリの厚さに薄く伸ばし好みの型で型抜きする。

クー3)160度に熱したオーブンで20~22分焼く。
しっかり冷ましておく。

*バナナマシュマロ*
ゼラチン・・・5g
水・・・大さじ1・1/2
生クリーム・・・50cc
バナナ・・・20g
きび砂糖・・・小さじ1

バー1)ゼラチンは分量の水に振り入れふやかしておく。
バナナはフォークの背などで潰す。

バー2)生クリームにきび砂糖をあわせて、角が立つまでしっかり泡立て、バナナを混ぜる。
湯煎で溶かしたゼラチンを加え更に混ぜる。

*組み立てる*

1)バー2のマシュマロを絞り袋などに入れて(ゼラチンが温かいと、マシュマロが緩くて絞り辛い時があります。絞り袋のまま冷蔵庫で2~3分ほんのちょっとだけ冷やして、トロンとしたら絞ります)、クー3のクッキーに
直径2㎝位に絞りだし、クッキーを重ねて冷やして固める。



皆様、素敵なバレンタインを♪

***続きは育児日記です。


スライディング。

$よめ膳@YOMEカフェ
三連休が終わって、札幌から戻り、
いつもの生活です。

昨日は、絵本ボランティアで朝から小学校へ行きました。

娘には”今日、学校行くよ。ユウのクラスだよ。”と伝えてました。

そして、決まった時間に教室へ向かったら
同じクラスの女の子と目が合って
彼女は
”来たよ来たよー”と合図。

すると、
”ゆうままー。おはようー!”


目の前にユウ含め6人 スライディングして
足元へやって来てくれました。


わー。びっくり。

どこから出て来たのかと言うと
教室と廊下の間の小さな小さな扉の下から。
(この扉なんて言うんだろ。天窓位の大きさの掃出し窓みたいなの)

全身で教室と廊下、掃除してくれちゃってます。

男の子はともかく(?)として、
女の子たちは髪が床を撫でちゃってるし・・・

お出迎えは嬉しいんだけど・・・ひゃーーーー。
いつもコンナコトしてるから
ビックリするところまで洋服が汚れてるんだな。納得。

”ありがと。ありがと。
汚れちゃうから、立って立って。
こんな風に体でお掃除してたら、ばい菌もらっちゃうよ~~。”
とスライディングチームの体の埃を払いながら
話していると、

”だいじょうぶ!! 今日もお休み 一人もいないんだよ!!”と元気いっぱい
お返事が返ってきました。


そうかー。
元気だねえ。
何より。何より。

デモ、スライディングは やめとこ か。

帰宅してからもガッツリお仕事だった昨日の私。
スライディングチームの面々を思い出して
肩こりにも負けず元気、出ました^^
子供のパワーはすごい。

写真は、札幌から戻った羽田空港。
ヘロヘロ父さんと、元気いっぱいユウ。

ちなみにお父さん風邪ひき。
私はヘルペス出来ちゃってます・・・。

年齢には勝てません~~。

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック