$よめ膳@YOMEカフェ
もうすぐ黒幕のお誕生日の週末です。
なので、ロールケーキを作りました。

生クリームより、カスタード派、
そして果物好きなので
ごろごろ苺やキウイをいれました。

そうそう、大好きなバナナも忘れずに入れました。
(チョコバナナ命 黒幕 もうすぐ40歳)

$よめ膳@YOMEカフェ
スポンジはいつものロールケーキ生地→☆
でなく、カスタードクリームよく合う
バター控えめのちょっとさっぱりしたスポンジです。

お砂糖はきび砂糖で。
香ばしいような甘さが良いのです♪

自分の食べたいものを作る時はワクワク。
誰かを思い浮かべて作るケーキも、ワクワク。
でも未だに緊張もしたりして、

誰かに作るお菓子は、まさにワクワクドキドキです。


***フルーツカスタードのロールケーキ。

卵・・・2個
きび砂糖・・・40g
薄力粉・・・40g
バター・・・20g

=カスタードクリーム=
卵黄・・・2個
牛乳・・・200cc
きび砂糖・・・30g
薄力粉・・・大さじ2

生クリーム・・・50cc

*下準備*

・バターと牛乳を湯銭にかけて溶かしておく。
・オーブンの温度を190度に上げておく。



1)スポンジを焼く。
卵は卵黄と卵白にわける。卵白をボウルに入れてハンドミキサーで泡立てる。
角が立ってきたら、きび砂糖(40g)を3回に分けて加えそのつど良く混ぜ
ピンと角が立つまで泡立てる(メレンゲ)

2)1に卵黄を加え泡を消さないように、泡だて器に持ち替えて優しく混ぜる。
薄力粉をふるい入れて、再度、泡だて器で優しく混ぜる。
粉気が無くなったら、下準備したバターと牛乳を加える。(バターが固まっているようだったら再度湯銭にかけてから)

3)下準備した型に入れて予熱を上げたオーブンで10~13分焼く。

B-1)カスタードクリームを作る。
卵黄にきび砂糖をあわせてクリーム色になるまですりたてる。
薄力粉をふるいいれ、ゴムべらで粉気が無くなるまで切りまぜる。
沸騰直前まで温めた牛乳を加え、優しく混ぜ、一度笊などで濾してから
また牛乳が入っていた鍋(出来たらフッ素加工のものが便利です)に戻す。

B-2)中火~強火にかけて沸騰して、全体にとろみがついてツヤガ出てくるまで
なべ底をかきながら温める。

B-3)清潔なバットなどに流しいれ、ラップをして保冷材などをのせて急冷する。
生クリームを9分立てに泡立てて、カスタードクリーム、バニラエッセンスとあわせて良く混ぜる。

組み立てる。
C-1)苺は縦に4等分、黄桃、キウイは4等分の櫛切り バナナはむいてレモン汁(分量外)をまぶしておく。

C-3)スポンジの焼き面を上にしてシロップを塗り、Bのクリームを上1㎝残して平らに塗り広げる。
c-1の果物を手前からバナナ、キウイ、いちごの順(バナナが一番手前だと巻きやすいです。)に横に並べ、手前から巻く。

ワックスペーパーかまたはラップで包んで冷蔵庫で20分休ませる。

訪問ありがとうございます。
皆様良い週末を過ごしていますように。



***続きは育児(?)日記です。


懇親パーティ。



$よめ膳@YOMEカフェ
昨日はこどもMOE(→その1☆その2☆)でお世話になっている 白泉社さんの
懇親パーティに呼んで頂きいただきました

名だたる漫画家さん、作家さん、役者さんもいらっしゃっていて
一緒に行った仕事仲間Oちゃんと
小声で隅っこでミーハーに騒いでおりました^^

白泉社さんは今年で40周年だそうです。
40年沢山の人の時間を幸せに包んだ40年のお話を聞きました。
私も姉と一緒に”ガラスの仮面”とか読んでたことを思い出す。
同じ時代を過ごせたことに、今更ながらありがとうございます。

$よめ膳@YOMEカフェ
大好きなこどもMOE。
ウチにもあるけど、何度も読んでるけど、また手が伸びちゃう。

$よめ膳@YOMEカフェ
絵本大賞、全部読んできました。
また ユウと読みたいです。
すごく綺麗な怖い本が3位でした。これをユウと読みたいような
やっぱり怖いような・・・
絵本ってすごいなあ。
短い時間ですごく引き込まれる。

途中、Oちゃんと白泉社のTさんとはぐれてしまい
探し回りました。会場は素敵に広いし、
二人は小さいし細いし、

やっと見つけた時の二人の姿。
両手で小さいお皿を胸の前に持って
姿勢正しく立って居て
なんだか可愛かった^^そこも、ちょこっと絵本の世界だったような。



黒幕にユウのお迎えをお願いしていた昨日。
お家に帰ったら、もう寝室に居て
”おかえりー”と迎えてくれました。


ありがとう。
ありがとう。

お陰様でとっても楽しかったです。

ユウが
”たのしかった? こどもももえ。”と聞いてくれました。
”こどもMOE”

・・・”も”が一個多いです。
でもなんか、それも語感が愛らしい^^

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック