$よめ膳@YOMEカフェ

先日作ったカレー風味の鳴門巻き(→☆)の時にふと思ってました。
うずらの卵を合わせたら、切り口の色が可愛いだろうなー。

という訳で、昨日作りました^^
煮込むソースは今回は甘辛味ににんにくと、バジルをあわせました。

$よめ膳@YOMEカフェ
和のご飯にも、洋のご飯にもあいます^^
昨日は、クリームシチューだったのだけど、クリーム味に、ちょっとお醤油のおかずがあるって
献立、好きなんです。

そんな昨日の献立は

$よめ膳@YOMEカフェ
くるくる親子チキン。
蕪と海老のクリームシチュー。
人参とカボチャの千切りサラダ。
3種きのこ の マリネ。

白いご飯。

$よめ膳@YOMEカフェ
昨日はユウのピアノの帰り道、
かわいい雑貨屋さんを見つけてしまい
ユウと長居・・・。
夕飯遅くなっちゃいました。

***くるくる親子チキン 4人分

鶏もも肉・・・2枚
アスパラガス・・・1束
ウズラの卵の水煮・・・8個

にんにく・・・1片

だし汁・・・600c(なければ水600ccに和風だしの素小さじ1)
醤油・・・大さじ2
きび砂糖・・・大さじ1
みりん・・・大さじ1

ドライバジル・・・小さじ2

1)にんにくはみじんぎりにする。
もも肉は厚みが均等になるように切り開いて皮目を下にしてまな板に置く。
アスパラは硬い部分を除いて半量(2~3本)をお肉の上にのせる。
アスパラに沿って、ウズラの卵を4つならべる

2)アスパラとウズラの卵を包むように、タコ糸で巻いてむすぶ。

3)鍋にオリーブオイル(小さじ1:分量外)とニンニクを入れて温め、香がたったら、2を転がしながら焼き付ける。
全体的に焼き色が付いたら、鍋に出てきた脂をしっかりふき取って(焼いて、しっかり油をふき取ることで味が染みやすく、すっきり仕上がります)、Aを加え中火で30分、転がしながら(または落し蓋をして)煮込む。

*30分煮込むと煮汁が半分以下になってます。
私はこの時点で250ccになっていました。

4)お肉を取り出し、ドライバジル、水溶き片栗粉(水、片栗粉各大さじ1をあわせる)を加えて煮立て
煮汁にとろみをつける。

切り分けたお肉にソースを添える。

***続きは育児日記です。


委員会。

昨日はPTAのお仕事で小学校へ。
覚悟をして、準備もして、防寒対策万全で行ったつもりだけど
小学校の中・・・寒いーーー。

ユウ、いつも上着どころか、セーターでもなんでも脱いで帰ってきて
いつもTシャツ一枚で帰ってくるのは、なんでなんだろ。

子供ってすごいなあ。

委員会のスケジュールの中で
いつものように、20分休みの間、クラスの置き傘チェックをしに
ユウのクラスを訪問。
やっぱりユウは・・シャツ1枚で遊んでいました。

そして、何やら数名で、音楽をかけて
歌って、踊って、笑って遊んでた。

昨日は雨降りだった20分休み。
晴れの日は大抵”ドロケイ”をしてると聞いたけど、
雨の日は”踊ってる”らしい。


”あらし”とか、”えーけーびー”とか ”エグザイル”が
”にんきなんだー”との事でした。

ふむふむふむ。


加えて、昨日は丁度ユウが日直の日で、
色々号令かけたりしてるのも見れました^^

それにしてももう、三学期。
委員会で集まるのもあと数回。
あっという間でした。

大人が頭を寄せ合って、
学校の為、子供の為、みんなの為に時間を作り、
話し合って、助けあって、笑いあった委員会は
いつも気持ちのいい刺激を持って帰れたな。

私が小学生の時の委員の方々も
こんな風に寒い日も、雨の日も集まってくれてたんだよね。

今更ながら、
ありがとうございます。

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック