$よめ膳@YOMEカフェ

いちじくの プチプチした歯ごたえが楽しいカンパーニュを焼きました。
胚芽も入れたら香ばしくていい感じです。

$よめ膳@YOMEカフェ
ごろっと大きなイチジクを入れました。
スライスしたらいちじくいっぱいというよりも
イチジクの甘さの濃淡を感じれるように。

でも切り口ちょっとさみしいかなあ。

イチジクが主張しすぎないぶん、
サンドイッチにしてもおいしいパンでもあります♪

***胚芽と無花果のカンパーニュ。


強力粉・・・230g
胚芽・・・20g
ドライイースト・・・小さじ1・1/2
砂糖・・・大さじ2
水(ぬるま湯:30度位)・・・155cc

塩・・・小さじ1/2
バター・・・25g

ドライイチジク・・・100g
*下準備*
いちじくは半分にきっておく。
コルプ型に強力粉をまんべんなくふっておく


1)強力粉(230gのうちの50g)、イースト、砂糖、水(30度くらい。)をボウルにあわせて木べらでよく混ぜる。十分に混ざったら残りの強力粉、塩、バター、胚芽を加え一塊りになるまでボウルの中で混ぜる。

2)叩いて、捏ねて、赤ちゃんのお肌のようにツヤツヤになったら、(結構捏ねやすい生地です。量が多いのでしっかり弾力が出るまで頑張ってこねます)
直径20㎝位の円形に広げ、下準備したドライいちじくを散らし、巾着を包むようにしてモミモミしながら生地に馴染ませる。

しっかりお尻を閉じてボウルに入れて、ふんわりラップをして40度の温度の所で30~40分おいて、一次発酵させる。(ちょこちょこ様子を見てください:1,5倍に膨らんだらOK。今は冬場なこともあり、40分今日はかかりました。)

3)一次発酵が終わったら上から優しく押さえつけ、ガス抜きをしてめなおし硬く絞った濡れ布巾をかぶせてベンチタイムを10分とる。

成形する。
$よめ膳@YOMEカフェ


綴じ目を上にしてから、麺棒をあて、縦22センチ横15センチの楕円形に伸ばす。(A)
手前から巻いて(B)
綴じ目をしっかり閉じて下準備したコルプ型にいれる。(C,D)
硬く絞った布巾をのせて40度くらいのところで2次発酵させる(20分位)

型の側面が見えなくなるくらいまで膨らんだら(写真右下位まで)
$よめ膳@YOMEカフェ

オーブンペーパーを敷いた天板に乗せ、210度に予熱を上げたオーブンで20~25分焼く。
(途中上面が焦げて来そうな場合は、アルミホイルをかぶせます)

***続きは育児日記です。


クリスマスプレゼント。


よめ膳@YOMEカフェ
25日の朝は早くに出かけたため、
ゆっくりそのまた翌日に開封しました。

クリスマスプレゼント。

すごーーーーーく大きいです。
リクエストの りかちゃんグランドドリーム。

サンタさんへのお手紙に、
”とっても大きいので、ツリーの下においてください”と書いていたユウ。
お友達のお家で見て知っていたみたいです。


届いてびっくり。ほんとに大きい。
(どこにしまうんだろ・・・)

ユウと並べるとまた大きい。

”サンタさん、こんなに大きいもの、たいへんだったね。”と小声絵で漏らすように言うユウ。
・・・感激している様子です。
良かった。

サンタさん、大変なんかじゃないよ^^
こんな顔が見れるんだもんね♪

”「ごうか」な、「おやしき」だねえーー!”と言いながら
組み立てたり、シールを貼ったりしています。
鼻歌歌いながら。

こんな風景がとても幸せな冬休みです。

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック