$よめ膳@YOMEカフェ

油脂を生クリームにしたリッチなパンをコッペパンの形にして焼きました。
$よめ膳@YOMEカフェ
普通のコッペパンの形。
粉糖を振ると雪のイメージに勝手になってしまうのは12月ですねえ^^

名前がクリスマス???
というのは

切ったら・・・
$よめ膳@YOMEカフェ


クリスマスカラーだから^^
去年も、クリスマスカラーのカンパーニュ→☆を焼いています。
この時期にはこの色合いに出会いたくなるのです。
$よめ膳@YOMEカフェ
こんな風に7ミリ厚さ位に切って並べて、おやつに、お酒のお供に、食べようかと思ってます。
クランベリー、ブルーベリー、グリーンレーズンの色がかわいい。

$よめ膳@YOMEカフェ
コッペパンという名前ダケド、生クリーム入りの生地で
しっかりコクのある味わいです。


もうすぐクリスマス。週明けにはジンジャークッキー焼くぞーと
盛り上がってます^^

***クリスマス・クリームコッペ。3個分

強力粉・・・250g
ドライイースト・・・小さじ1・1/2
砂糖・・・大さじ3
はちみつ・・・大さじ2
水(30度位に温める)・・・70cc
生クリーム・・・100g
塩・・・小さじ1/2

ドライクランベリー・・・50g
グリーンレーズン・・・50g
ドライブルーベリー・・・30g

*下準備*
ドライクランベリーとレーズンは熱湯をさっとまわしかけ、水気を切り、キッチンペーパーなどでしっかり水気を拭いておく。


1)強力粉(250gのうちの50g)、イースト、砂糖、はちみつ、水(30度くらい。)、生クリームをボウルにあわせて木べらでよく混ぜる。十分に混ざったら残りの強力粉、塩を加え一塊りになるまでボウルの中で混ぜる。

2)叩いて、捏ねて、赤ちゃんのお肌のようにツヤツヤになったら、(結構捏ねやすい生地です。量が多いのでしっかり弾力が出るまで頑張ってこねます)
直径20㎝位の円形に広げ、下準備したドライクランベリー、レーズンとブルーベリーを散らし、巾着を包むようにしてモミモミしながら生地に馴染ませる。

しっかりお尻を閉じてボウルに入れて、ふんわりラップをして40度の温度の所で30~40分おいて、一次発酵させる。(ちょこちょこ様子を見てください:1,5倍に膨らんだらOK。今は冬場なこともあり、40分今日はかかりました。)

3)一次発酵が終わったら上から優しく押さえつけ、ガス抜きをして3分割する。硬く絞った濡れ布巾をかぶせてベンチタイムを10分とる。

成形する。
$よめ膳@YOMEカフェ

綴目を上にして横12センチ縦24センチの楕円形に広げる。(A)
手前の両端の円周をくっつけるようにして(B)
手前から巻く(C~D)
巻終わりをしっかり閉じて(E)
綴目を下にしてラグビーボール型に整える(F)
同じように残りの2つも成形する。

硬く絞った布巾をのせて
40度位の所に20分位おいて、2次発酵させる。
(1,2倍写真右下位)まで膨らんでくるまでじーっと待ちます。

$よめ膳@YOMEカフェ


200度に予熱を上げたオーブンで12~15分焼く。

訪問ありがとうございます。皆様素敵な週末を過ごしていますように

***続きは育児日記です。


40歳。
$よめ膳@YOMEカフェ



お仕事仲間がちょっと早いお誕生日をお祝いしてくれました。
嬉しいー!ケーキにロウソク。
(ロウソク5本は・・・なぜ? まあいっか^^)

皆でテーブル囲んで
お茶淹れてもらって、ケーキを食べるのも
スペシャルな時間でした。
$よめ膳@YOMEカフェ



家で宿題をやっていたユウが
花束を抱えて来て
帰ってきた私に

”あ、おたんじょうび、おいわいしてもらったの?
よかったねーー!!”と笑ってくれました。


ユウがあれこれ聞いてくれたのも嬉しくて、
プレゼントを披露しながらお話していると、
(素敵な器や、かわいいバック、憧れの大根おろし器などなど、ありがとう!!!!!
Oちゃん、Sちん、Zちゃん!!)

”いいねー。いいプレゼントだねー。
ユウも、40さいになったら、こういう、プレゼントかんがえなくちゃ。だよね?
○ちゃんのプレゼント、何にしよう?
△ちゃんには・・・□ちゃんには・・・”

・・・既に40歳のお友達のプレゼントを心配するユウ。

”あ、40さいのときの、ケーキも、おかあさん、つくってね!”と
続けます。

うんうん!
もちろん。作りたい。

どうか叶いますように。

そして40歳のユウが幸せでありますように。

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック