$よめ膳@YOMEカフェ
コクのある甘さのゆず味噌でなくて、さっぱり・さらりとした
味噌だれで食べたくて作りました。

柚子の香りたっぷり。冬の香り満喫中♪

昨日の献立は
$よめ膳@YOMEカフェ
鰤の柚子味噌照り焼き。
蕪と油揚げを炊いたの。
ブロッコリーの胡麻和え。
水菜とトマトのお浸し。

茄子と茗荷のお味噌汁。
こんにゃくいりご飯。

$よめ膳@YOMEカフェ
鰤好きユウも喜んでくれました。

***鰤の柚子味噌照り焼き。 4人分

鰤(切り身)・・・4切れ
=A=
水・・・大さじ4
酒・・・大さじ1・1/2
味噌・・・大さじ2
みりん・・・大さじ2
砂糖・・・小さじ2

片栗粉・・・小さじ2
柚子果汁・・・小さじ2

柚子の皮・・・1/2個分

1)柚子の皮は黄色部分のみ、千切りにしてAにあわせる。
フライパンに入れて、なべ底をかきながらとろみがつくまで火にかける。

鰤には塩(少々:分量外)を振り、しばらくおいて、汗をふく。

2)1のフライパンをさっとふいて、サラダ油(少々:分量外)を温め
鰤を両面焼く。

3)お魚に中まで火が通ったら1のソースを添える。

***続きは育児日記です。


計算対決。

$よめ膳@YOMEカフェ


昨日、ユウが宿題のドリルをやりながら
”なんか、ずるい。ゆうばっかり、べんきょうしてるー。”と唇を尖らせました。

ちょっと笑っちゃう。
私も同じように思ったことあったなあ。

”お母さんには、テストがなくていいな。”
”お母さんには、しゅくだいが なくて いいな。”とか。


当時の同感を訴えた所で、宿題は進まなそうだったので

”じゃあさ、お母さんも 勉強するよ。
いっしょに、ドリルやろう”と言うと

”うん! じゃ、きょうそうね!!”とノリノリで返ってきた。

ユウのドリルの問題10問を私はノートに書き写して
”よーーい、どん!!”


算数は大の苦手だけど、
まだまだ2年生の問題。
繰り上がり、繰り下がりの足し算、引き算、そして一桁の掛け算程度。

モリモリ解き終ったら、

ユウが
”う・・・う・・・”とポロポロ涙を流すユウ。

ユウは5問目を解き終った位。
私が解き終ったのを見ると

”えーーーん・・・”と泣き始めた。

”??????あれ?なんで、泣いたの?”とビックリして聞いたら
”・・・ゆう、おかあさんより、早くできるとおもってた・・・。
おかあさん、さんすう にがてって言ってたのに・・・”


・・・どうやら悔し涙?
10問解き終えて

”・・・くやしかった・・・”と続けた。

真剣勝負。
上等!上等!

”・・・もう一回、やる!”とユウが言うので
2ページ目も競争。

涙拭き拭き取り掛かるユウ。

全10問、2回目も5問差がついて
終了。そして答え合わせ。


”お母さんは、もうずっと前に2年生終わったんだもん。
ユウより、ずっと長いこと生きてるんだもん。
ユウが泣くようなことじゃないよー”

と慰めるように偉そうに話していたら・・・

私・・・2問も不正解(繰り下がりと繰り上がり間違えた・・・)。

ユウが
”はやいのが、いいんじゃないんだよ。
時間があまったら、
まちがえないか、みなおそうって先生、いってるよ。”と

今度は私を慰めるように話し始めました・・・。


そうですね。その通りデス・・・。

そして、真剣算数勝負、いつまで
互角(今の時点で互角???ってかなり情けないけど・・・)
に向き合えるのか・・・。

私も勉強(&みなおし)します。

ありがとう。ユウ。
計算対決、楽しかったです^^

写真は昨日の富士山。
冬になって毎日綺麗な富士山が見えます。

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック