$よめ膳@YOMEカフェ
むかーし作った、お豆腐パン。→☆
思い出して、今回はシンプルに作ってみました。
時間がたってもしっとり。ふわふわなのは
お豆腐のお陰。

切るとふんわり大豆の香りがします。
$よめ膳@YOMEカフェ


***お豆腐食パン。1斤

強力粉・・・300g
絹豆腐・・・200g
ぬるま湯(30度位)・・・20cc
砂糖・・・大さじ2
ドライイースト・・・小さじ1・1/2


バター・・・20g
塩・・・小さじ1/2

*下準備*
型の内側にバター(もしくはショートニングを薄く塗っておく)

1)強力粉(300gのうちの50g)、イースト、絹豆腐、水(30度くらい。)をボウルにあわせて木べらでよく混ぜる。十分に混ざったら残りの強力粉、塩、バター、を加え一塊りになるまでボウルの中で混ぜる。

2)叩いて、捏ねて、赤ちゃんのお肌のようにツヤツヤになったら、(結構捏ねやすい生地です。)しっかりお尻を閉じてボウルに入れて、ふんわりラップをして40度の温度の所で25~40分おいて、一次発酵させる。(ちょこちょこ様子を見てください:1,5倍に膨らんだらOK)

3)一次発酵が終わったら上から優しく押さえつけ、ガス抜きをしてめなおし、2個に分割して硬く絞った濡れ布巾をかぶせてベンチタイムを10分とる。
$よめ膳@YOMEカフェ


綴じ目を上にして麺棒をあて、
縦24㎝、横14センチの長方形に伸ばす。(A)

端から半分の線まで折り(B)
もう半分も折る(C)

手前から軽く引くようにして巻く(D)
巻終わりを軽く綴じて(E)
横から見たらこんな感じ(F)

型の端に巻終わりが下に来るように、
そして、巻終わりが型の外に向くように置く(G)


もう一つの生地も同じように成形して
両端に置く(H)
ラップをかぶせ、固く絞ったふきんをのせて、40度くらいの
所で2次発酵させる。

2次発酵はこんな風に生地のてっぺんが型5ミリ下位まで(写真右下)
端の生地が8割くらいあがってくるまで。じっくり(30~40分位)

200℃に予熱したオーブンで22~25分焼く。訪問ありがとうございます。皆様
良い週末を過ごしていますように。


***続きは育児日記です。


ぼうし。

$よめ膳@YOMEカフェ

先週編み終えた、お父さんマフラー。
写真を撮ろうと、ユウのクマさんに着せたら、その様子を気に入ってくれたのか
何やら、おしゃべりしながら着せ替えごっこみたいに遊んでいました。

$よめ膳@YOMEカフェ
よくよく、聞いてみると、
”この色、いいねー”
”おねーちゃんが えらんで くれたのー。おきにいりー”

一人二役で お芝居中。

”おそろい ふう だね!”
”でも、ぼうし は ないんだー”
”ぼうし、ないと、さむいね?”
”さむいよー”


・・・寒かったですか・・・。

ごめんごめん。

ならば、急ぎましょう!

$よめ膳@YOMEカフェ
と昨日帽子も完成。
(夜中に完成したので、ちょっと写真が暗いです・・・)

お父さんとユウの分。
色違いの毛糸で、お揃いです。

もう一つ、”これは、おかあさん!”と
ユウにももう一つ青系の毛糸を選んでもらってます。

”みんなで、おそろいになるねー!!”と楽しみに
してるようなので、あともう一つ。マフラーと帽子。
”お母さん分”張り切ります。

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック