$よめ膳@YOMEカフェ
今年も作りました。
ハロウィンシュークリーム^^

去年のシュークリームと似てるけど・・・→☆

こういう時のシュークリームは
作っておいておくことが多いので
クリームを入れた後、シュー生地が
柔らかくなっちゃわないように、いつもより”かり!”っと
をイメージして焼きました。

$よめ膳@YOMEカフェ

今年も怖い顔に出来たかなー。



***ハロウィンシュークリーム。カボチャさん15人、オバケさん15人分

バター・・・70gx2
薄力粉・・・80gx2
アーモンドパウダー10gx2
牛乳・・・80ccx2
水・・・70ccx2
塩・・・小さじ1/3x2
卵・・・3個x2

*ココアシュー、プレーンシュー2回に分けて作ります。

=カスタードクリーム= 30個分

卵黄・・・5個
薄力粉・・・50g
牛乳・・・500cc
砂糖・・・100g
バニラエッセンス・・・少々

1)シュー生地を作る。鍋に1cm角に切ったバター水塩と入れ、ひと煮立ちさせる。薄力粉とアーモンドパウダーをふるって加えゴムベラで混ぜる。ひと塊りになったら中火にかけ、チリチリとするまで加熱する。
2)熱いうちにボウルにうつし、溶いた卵を半量加えて泡立て器で良く混ぜ、更に半量加え混ぜる。なめらかになるまで混ぜ絞り袋に入れる。先端を1cm切り、温かいうちにクッキングシート敷いた天板に直径5cmに絞り出し、霧吹きで水をかけ、200℃のオーブンで15分→150℃に落として25分焼く。
3)牛乳に半量の砂糖を加え沸騰直前まで温める。ボウルに卵黄残りの砂糖を入れて泡立て、クリーム色になったら薄力粉をふるって加え、ゴムベラで切り混ぜる。
4)上記の卵黄生地に、牛乳を加えよく混ぜ、一度濾してから鍋に戻す。
ゴムベラで混ぜながら中火で加熱。中心まで沸騰したら、清潔なバットに流して、冷蔵庫で冷ます。
冷めたらバニラエッセンスを加えよく混ぜる。
5)シュー生地の底面に菜箸の先などで穴をあけて、カスタードクリームを絞りいれる。

*ココア生地のシューは、ココアパウダー(無糖)(大匙2)を薄力粉とあわせて使い
同じように作ります。

チョコペンで顔を書いたり、チョコレートでコーティングして出来上がり。
(白お化けは、ホワイトチョコ:12粒←森永ダースを使いましたを湯銭で溶かして、シュー生地に絡めました)

訪問ありがとうございます。皆様素敵な週末を♪

***続きは育児日記です。



ハロウィンの詩。



$よめ膳@YOMEカフェ

キャンプ場で、クリスマスツリーにハロウィンの飾りをしているのを見て(→☆)
”うちも、こうしよう~”とユウが言ったので、
出してきました。クリスマスツリー。
かぼちゃもちょこちょこ出してきて、飾り係りはユウ。

”真っ赤な おっはなの~~♪”と歌いだすユウ。

クリスマスの歌、歌いたくなるよねえ^^
”でも、 ハロウィンだよ?”と言うと

”・・・ハロウィンの、うたって、ぜんぜん しらないなー。
ようこ先生(←ピアノの先生)とか しってるかなー。
こんど おしえて もらわなくちゃ。”

ブツブツ言ってます。

そのうち、
”あ!いいうた、思いついたよ。
きいててね”

と 椅子の上に乗ったまま、(ジャイアン風?)リサイタル。

はっぴバースデー、はろうぃーん♪
はっぴバースデー、はろうぃーん♪

・・・ふむふむ。お誕生日の歌の替え歌だね^^

はっぴバースデー、ディア、『かぼちゃ』~~♪
はっぴバースデー、とぅー ゆー♪

・・・パチパチパチ♪

そっか。『かぼちゃ』さんのお誕生日でしたか^^

$よめ膳@YOMEカフェ
こんな感じで怖い感じに
飾れました。

今日はお友達とハロウィンです。

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック