$よめ膳@YOMEカフェ
昨日は炊き込みご飯。
炊飯器から、香ばしい香りがして
”あれ?今日はしろいごはん じゃないでしょ?”と
ユウが言いました。
鼻が利くなあー。

$よめ膳@YOMEカフェ
焼いた葱の甘さと
焼いたきのこの歯ごたえを
お味噌で炊きました。
最後に生姜も混ぜました。

きのうの晩御飯は
$よめ膳@YOMEカフェ
秋刀魚の塩焼き。
小松菜と大根と油揚げの炊いたの。
きゅうりと長芋の梅和え。
れんこんのキンピラ。

焼ききのこ と 焼き葱の 味噌炊き込みご飯。
茄子のお味噌汁。

$よめ膳@YOMEカフェ
秋刀魚に焼きこみご飯。
秋だなあ♪

***焼ききのこ と 焼き葱の 味噌炊き込みご飯。 たっぷり4人分(4~6人分)

米・・・3合
水・・・540cc
しめじ・・・1パック
エリンギ・・・1パック
(きのこは合わせて200gあれば、様々なきのこを組み合わせても。)
葱・・・2本

=A=
味噌・・・大さじ2
みりん・・大さじ2
酒・・・小さじ1

昆布・・・5㎝角1枚

=仕上げ用=
味噌・・・大さじ1
おろし生姜・・・小さじ1

1)長ネギは1㎝のぶつ切り、しめじは石突きを除いて小房にわける。エリンギは石突を除いて1㎝長さに切り、手で細かく裂く。
2)油を敷かないフライパンに1を入れて、焼き色が付くまで中火にかける。
焼き色がついたらAを良く混ぜてから加え、ネギときのこと一緒に一煮立ちさせる。
3)炊飯器に洗ったお米を入れて、昆布をのせ2を汁ごと注ぐ。お水を注いで(お米の上に具が載っている状態。お米が水から顔を出すと上手に炊けません~)
炊飯スイッチを押す。
4)炊き上がったら昆布を取り出し、仕上げ用の味噌と生姜をあわせて混ぜ込む。

***続きは育児日記です。



お買い物。



ユウが大きくなって、楽になった、楽しくなったものの一つ。
お買い物。

お買いものした品々を
率先してエコバックに入れる彼女を
見て、ほんと、逞しくなったなあと思います。

1歳9か月まで歩かず、ベビーカーも嫌いだったユウなので
常に抱っこで移動。
つかまり立ちは出来るけど、すぐにペタンと座ってしまうので
お買い物中に、おトイレも行けないし。
途中、ユウが飽きてきて、泣き出しても大変だし。

と、日々のお買い物も
心構えやタイミングを見計らう毎日。

撮影の前日などは、ユウをかかえ、
買い物袋を何個も抱え、
おトイレ我慢して
挙句、エレベーター無の3階建ての3階まで
ヒーヒー歩いていました。

今となっては、一緒に
旬の果物や果物を眺めたり、お魚にするか、お肉にするか相談したり。

”ぎゅうにゅう、なくなりそうだった。”
とか
”なす、の おみそ汁 がいいな。”
とか

冷蔵庫チェックや
リクエストもしてくれて

お買い物も二人でノンビリ。

先日はレジに並ぼうとして買い忘れに気づきました。

”あ! ネギと、トマト缶 忘れた!”と言うと、
”ねぎ と、トマト缶ね!! とってくる~~”と
ささっと行って持ってきてくれます。
売り場の場所もしっかり把握。

ありがたい。
ありがたい。

何気ない家事の色々がますます楽しいこの頃です。

よめ膳@YOMEカフェ

これは、先日のお買いもの風景。
栗の甘露煮(→☆)用に栗を買ったり、
トマト缶やカボチャも。

重かったケド、
楽しかった^^お買いもの。
ユウが居たから。

ありがとう。

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック