$よめ膳@YOMEカフェ
昨日の朝、今夏初めて”ツクツクホーシ”の声を聞いて
ちょっと寂しくなったけど、
まだまだ暑いなあ。

暑い気時にはネバネバものを食べて元気出します。

長芋を乱切りにして、香味野菜とゆかりを合わせて
叩きました。
長芋や山芋に、にんにくを合わせるの好きなんです。

$よめ膳@YOMEカフェ
にんにくと、生姜は粗いみじん切りの方がパンチが効いて
より好み(より、お酒向き)です。

昨日の献立は
$よめ膳@YOMEカフェ
ネギトロ巻。
蕪と油揚げの炊いたの。
焼きナス。
長芋のにんにくゆかり和え。
枝豆とお豆腐の茶わん蒸し。
お麩のお吸い物。

$よめ膳@YOMEカフェ
昨日2泊3日の 合宿から帰って来たユウのリクエストを並べたら
なんだかテーブルいっぱいになりました。

”夕飯何がいい?”の質問に

”かぶ と あぶらあげ、たいたの、とー。
やきなす に、ショウガじょうゆ、かけたのとー。
ちゃわんむし。ぜったい!ちゃわんむし!!

リクエストいっぱい嬉しかったー^^
ありがとう♪

***長芋のにんにくゆかり和え。 4人分

長芋・・・20㎝位の1本(正味150g)
オクラ・・・4本
にんにく・生姜・・・各1片
ゆかり・・・小さじ1

1)長芋は皮をむいて乱切りにする。にんにく、生姜は粗いみじん切り。
オクラは塩(少々:分量外)でこすって、そのまま熱湯でさっと茹で、粗熱が取れたら小口切にする。

2)長芋と、にんにく、しょうが、ゆかりをジップロックなどのジッパー付きビニール袋に入れて軽くたたいて味をなじませる。

3)2と1のオクラをあわせて出来上がり。

***続きは育児日記です。



おかえりー!!!!!。

昨日は、ユウが泣き泣き出掛け、
私も泣き泣き見送った(情けない・・・)、2泊3日の 合宿から帰ってくる日でした。

30分以上前からバスが来るのを待って、

”バス出る前に酔い止め薬飲んだかな”
”おトイレ、ちゃんと行けてるかな”
心配は尽きない。

そして、何よりも

楽しんで帰ってきますように。
笑顔が見れますように。

ソワソワ。ウロウロ。

そして、バス到着!

$よめ膳@YOMEカフェ

おかえりーーーーーー!!!!!!!!(←やたら、興奮気味の私・・・ごめんなさい)

良かった。笑ってた^^

$よめ膳@YOMEカフェ
荷物を持とうとすると、

”自分で、もつ やくそくなの。
ぜんぜん、だいじょうぶだから!”

と颯爽と重いカバンを持つユウ。

おお。逞しいですねえ。(←親ばか)

帰りの会で、先生の気遣いで
”お父さん、お母さん、連れて行ってくれてありがとう!”と
子供たちがお礼を言ってくれました。

いえいえいえいえいえ・・・
こちらこそ、いい顔、頼もしい顔、本当にありがとう。
先生方、大変大変お世話になりました。
そして、おかえりなさい!!

ユウの、帰って来て一番の言葉は
”おかあさん、ごめんねー”でした。

『でんわ、できなくて』ごめんね。ということらしい。

”何かあったら、お友だちや先生に相談してね。
お家や、お母さんの携帯電話にも、何かあったら、いつでも電話してね”と、
ユウにテレホンカードを沢山持たせた私。

この3日は、電話の充電が電波が常に気になっていました。
電話が無くてホッとしていたけれど
彼女は彼女で
”でんわしなくちゃ”と思っていたみたい。


気にしてくれてありがとう^^



$よめ膳@YOMEカフェ
会が終わって、記念写真。
2日前は、真っ赤な目でここに立って居たのにね。
いい顔してます^^

・・・それにしても、チェックのスカート、しましまのシャツ、水玉のカバン・・・。
賑やかな服装です。
前日、泣きながら選んで、詰めた洋服。
今となっては元気いっぱいな柄を選んだんだねえ。


$よめ膳@YOMEカフェ
電車に乗る前に、腹ペコなユウと、スタバで休憩。

楽しかった話、沢山聞けました。
はーーーー。うれしい。
向かい合って座って、ユウをまじまじと見てしまいます。
”たのしかったー。おもしろかったー”という顔を、声を
いっぱい味わいました。

”おかあさん、さみしかった?”と聞くユウ。

”・・・うん。がんばれー!と思っていたけど
寂しかったよ”

と言ったら、

”お母さん、なきむし、だからなー”と笑われちゃいました。

笑われたら、なんだか涙が出てきた。

そうなんだよ。
応援しながら、寂しかったよ。

朝ごはんの準備が一人分しか要らなかったこと、
洗濯機を回そうとしたら、いつもより、ずっと洗濯物が少なかった事、
氷好きなユウがいなかったから、製氷機の氷がいっぱいになった事、

くだらないような小さなことだけど、
いつもそばに居てくれるユウの空気が無い寂しさを
あちこちに感じてたよ。

元気で帰ってきてくれて
良かった。

”たのしかった”という声がきけて
本当に良かった。

ありがとう。

ユウは、1日目の夜に隣に居たお友達が
”おかあさーん”と言いながら泣いちゃったら

”『もらいなき』、ちょっとしたけどね。でもすぐ、なみだ、でなくなった”
と恥ずかしそうに告白してくれました。



$よめ膳@YOMEカフェ
ユウが、写真を見せながら
合宿の色々を教えてくれました。

$よめ膳@YOMEカフェ
ユウ撮影、実験風景の写真。
いまひとつ、写真ではよく解らないのだけど
果物の皮や、ヨモギなどを煮だして
毛糸や布を染めたんだそうです。

写真はほかにも


$よめ膳@YOMEカフェ
ユウ撮影、風景の写真。
”やま、いっぱいだったよー”

うんうん^^伝わります。

$よめ膳@YOMEカフェ
お友だちを写したもの。

$よめ膳@YOMEカフェ
写真撮りあいっこしたもの。

よめ膳@YOMEカフェ
いっしょに写したもの。

$よめ膳@YOMEカフェ
先生と映ったものなどなど。

カメラを持つ時間は決められていたそうなのだけど
そんな中で楽しそうな写真が沢山。

そして”おともだち、出来たんだ???”と
ビックリな私。

人見知りなユウだと思っていたけれど、
昔からそうだと勝手に決めつけていただけで、いつの間にか
克服する術も身に着けていたんだなあ。
先生たちも子供たちを上手に繋げてくれたんだろうな。
見知らぬ小学生と2泊3日。本当に良い経験になったね。


初めて聞くお友だちの名前が何人も出てきて
嬉しく嬉しく話を聞きました。

良かったね。良かったね。

面白かったのは、

”○ちゃんって言う子とはね、『しゅっせきばんごう』が いっしょだったの!!
すごくない? きせきでしょー?”
とか、
”△ちゃんとはね、先生のなまえが、『にてた』の!”
とか。


出席番号の話や、先生の名前がホットな話題になるんだなあ。
初対面の小学生同士の会話^^


$よめ膳@YOMEカフェ
合宿中に、ぶどう狩りをして、ぶどうの皮で
カバンを染めたんだそうです。
”しぼり”の模様も手作り。
優しい秋の色です。

”染め物の『れきし』も べんきょうしたよ。”
”ぶどう『うえから』食べるのがいいんだって。したが、いちばん、あまいから!ね。”

ふむふむ。
いっぱい学んだねえ。



$よめ膳@YOMEカフェ
染色を学んで、色の標本も作りました。

オレンジ、ヨモギ、ぶどうを使った色標本です。

”アクリル はね、『せきゆ』(→石油)で 出来てるから、
色が、つきづらいの。”
”『たんぱくしつ』が あるものがね、色 がつきやすいの。”

へー!!

”石油”とか”蛋白質”とか彼女の口から出てきて
ちょっとびっくり。

2泊3日で学んだテキストブックを二人で開いて
楽しく教えてもらっています。

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック