$よめ膳@YOMEカフェ
ユウが午前中授業になって、いつかのお昼御飯です。
赤いソースはトマトじゃなくて、パプリカ。
トマトとはまた違う、赤い香り。その奥に緑も感じるような。
生ハムの塩気とよく合います♪
ずっと前に作ったパプリカソース(→☆)よりシンプルで、さっぱり系ソースです。

お昼の献立は

よめ膳@YOMEカフェ
パプリカソースのパスタ。
じゃがいもとコーンのスープ。
コールスロー。
プチトマトとセロリのマリネ。

$よめ膳@YOMEカフェ
野菜の色ってきれいだなあ!

***パプリカソースのパスタ 2人分

パプリカ(赤)・・・大1個
水・・・1カップ
コンソメ・・・小さじ1・1/2
トマトケチャップ・・・大さじ4
オリーブオイル・・・小さじ2
塩・・・少々
にんにく・・・1片
ドライオレガノ(あれば)・・・少々

パスタ・・・160g

1)にんにくは、みじん切りにして、パプリカは2㎝角に切る。
2)鍋に水、1、オリーブオイル、コンソメをあわせて沸騰してから10分弱火で煮る。
煮ている間に、パスタを熱湯に塩とオリーブオイル(各少々:ともに分量外)を加えてあるデンテにゆでる。食べやすい大きさに切った生ハムとあわせておく。
3)2をフードプロセッサーにかけて、あらくピューレ状にして、ケチャップ、オレガノを加え、塩で調味してパスタに添える。

***続きは育児日記です


ワイン造り。

$よめ膳@YOMEカフェ
枝豆摘みは、雨で断念しちゃったけど(→☆)昨日はワイン造りに挑戦しました。

まずは、ブドウ畑へレッツゴー!
$よめ膳@YOMEカフェ

ブドウの棚田。
よめ膳@YOMEカフェ
7月が旬のデラウェアで、白ワインを作ります。
ところどころ緑色でかわいい。きれい。

よめ膳@YOMEカフェ
大人はかがんで入るほどの棚田も
ユウにはちょっとまだ大きい。
ブドウまで届きません。

よめ膳@YOMEカフェ
お父さんに抱っこしてもらったり

よめ膳@YOMEカフェ
お友達にも抱っこしてもらって、

収穫できました。
$よめ膳@YOMEカフェ

ワインにするのは、
全部紫色に熟したブドウではなく、
ところどころ緑色のほうが、すっきりした味わいになるんだそうです。

よめ膳@YOMEカフェ

収穫したブドウを今度は足で踏んでジュースにします。
”つぶしちゃうの?”
”かわいそう・・・いいのかな・・・”
よめ膳@YOMEカフェ
ドキドキしながら潰しました。

$よめ膳@YOMEカフェ
”むらさき と きみどり!! きれいだねーー!”

よめ膳@YOMEカフェ
潰したブドウは、さらに濾して

$よめ膳@YOMEカフェ
飲ませてもらいました。
100パーセント、採れたて!ブドウジュース。
りんごみたいな香りと甘さ。
とってもおいしかったです。

$よめ膳@YOMEカフェ
最後は、ワインのラベルづくり。
いろいろなペンを丁寧に選んで
真剣に書いていました^^

$よめ膳@YOMEカフェ
出来上がり。
ブドウが、緑と紫だったところ、棚田
ユウの心に残った部分が解ります。

$よめ膳@YOMEカフェ
写真もラベルにしてもらいました。
後は、農園さんにお任せして
熟成させて送ってもらいます。
クリスマス前には届くみたいです。
楽しみ!!

$よめ膳@YOMEカフェ
おいしいワインが出来ますように。
子供たちと乾杯できるのはずーっと先だけど・・・

$よめ膳@YOMEカフェ
造ったワインは2本。
乾杯できる日まで、1本大切にとっておこうと思います。

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック