$よめ膳@YOMEカフェ
マーマレードを混ぜ込んだパン生地を3つくっつけて焼きました。
なので三つ子。

$よめ膳@YOMEカフェ
パン屋さんで見かけたパンの成形を真似っこ。
切り込みを入れるとお花みたい。
ぱっくり割れた切り口は笑ってるみたいです^^



$よめ膳@YOMEカフェ
こういうパンは 3つをはがしながら食べるのが好き。
はがすと、マーマレードのいい香り♪
卵とマーマレードの柔らかい黄色が顔を出します。


***マーマレードの三つ子パン 6個分

強力粉・・・220g
ドライイースト・・・小さじ1・1/2
マーマレード・・・60g

溶き卵・・・1/2個(残りの半分は仕上げに使用します)
牛乳(30度位に温める)・・・100cc

バター・・・30g
塩・・・小さじ1/2


***6月30日 21時50分
レシピのパンの名前が間違っていました。
ごめんなさい!!!!!!!!!!!!!そして訂正いたしました。

教えてくれてありがとうーーー!
ホランちゃん!!!!!!



1)強力粉(200gのうちの50g)、イースト、マーマレード、牛乳(30度くらいに温める。)をボウルにあわせて木べらでよく混ぜる。十分に混ざったら残りの強力粉、塩、バターを加え一塊りになるまでボウルの中で混ぜる。

2)叩いて、捏ねて、赤ちゃんのお肌のようにツヤツヤになったら、(結構柔らかい生地ですが捏ねているうちにまとまってきます。)しっかりお尻をとじて、綴目を下にしてボウルに入れる。
ふんわりラップをして40度の温度の所で20分おいて、一次発酵させる。(ちょこちょこ様子を見てください:1,5倍に膨らんだらOK)

3)上から優しく押さえつけ、ガス抜きをしてめなおし、18個に分割して硬く絞った濡れ布巾をかぶせてベンチタイムを10分とる。

4)丸めなおして、
$よめ膳@YOMEカフェ
ペーパーケースの上に3つ繋げて置いて(A)
マフィン型に入れる(B)

ケースを敷いたマフィン型に、パン生地を入れるより
一度ケースに乗せてから型に入れた方がパン生地を何度も触らず
作業できるのでスムーズで楽チンです♪


下準備した型に綴じ目を下にして、二つくっつけて入れ、2次発酵(40度で20分)する。
型から1㎝位盛り上がってくるまで。

$よめ膳@YOMEカフェ
2次発酵前(C)
2次発酵後(D)

$よめ膳@YOMEカフェ
2次発酵後、横からみたらこんな感じ(E)
溶き卵を表面に優しく塗る(F)
それぞれのパンの上面に深さ7ミリくらいの切り込みを入れる(G)
近づくとこんな感じです(F)


5)190度に予熱を上げたオーブンで12~15分焼く。


***続きは育児日記です。


週末恒例。

$よめ膳@YOMEカフェ
私の週末の楽しみはパンを焼くこと♪
最近のユウは・・・


$よめ膳@YOMEカフェ
お父さんが、北海道のお土産に買って来てくれた
”まりも”のお世話。



$よめ膳@YOMEカフェ
優しく取り出して、ご挨拶。
”お水、をとりかえまーす”

黒幕、せっせと後ろで
お水を交換中。

まりもには、名前もあります。

まり・まりり・まるり・・・だそうです。

$よめ膳@YOMEカフェ
まりもは、時々、手で丸めてあげるといいとの事。

”あ! まりり の しんぞう の音、わかるーー!”

え???ほんと???



$よめ膳@YOMEカフェ
水替えと、”ごはん”は週一。
週末の楽しみにしています。

$よめ膳@YOMEカフェ
”おまたせしましたー”
と綺麗になったお家に返します。



$よめ膳@YOMEカフェ
”ありがとう”って言っているように見える
まりもさん達。

綺麗になって気持ちよさそう^^。

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック