$よめ膳@YOMEカフェ
シンプルにミルクの香るミルクベーグルです。
ベーグルを最初に作った人の、ドーナツ型にするセンス、茹でちゃう大胆さ
作る度に尊敬。
見た目可愛くて、簡単。そして個性的。
アメリカらしいパンだなあと思います。

$よめ膳@YOMEカフェ
何と言っても、ぷわっと貼った生地がモチモチして美味しい。
ベーグルは一度作るとハマって作り過ぎちゃう、食べ過ぎちゃう。

$よめ膳@YOMEカフェ
サンドイッチはもちろんだけど、焼き立てはそのまま。
モチモチ生地をむぐむぐ噛んで
幸せに味わいます。

”ベーグル硬くなっちゃうんです”というメールを頂いたので
ちょっと細かく写真を撮ってみました。
質問にお応え出来ていればいいのだけど・・・

***ミルクベーグル 6個分

強力粉・・・250g
ドライイースト・・・小さじ1・1/3
砂糖・・・大さじ1
スキムミルク・・・大さじ2

牛乳(30度位に温めたもの)・・・170cc
塩・・・小さじ1/2
サラダ油・・・大さじ1

1)強力粉(50g)、イースト、仕込み水(牛乳:40℃位)、砂糖をあわせてよく混ぜ、 残りの強力粉、塩、スキムミルク、サラダ油を加え、なめらかになるまでよくこねて叩く。
*普通のパンより捏ねなくても大丈夫。目安は10分程度です。つやつやと、赤ちゃんのお肌のようになったら捏ねあがり。
$よめ膳@YOMEカフェ
こんな感じ。周りに少し筋張った生地が残っている位で大丈夫。
しっかり捏ねずにざっくり荒目に仕上げて
むっちりした生地を味わいます。

2)一次発酵、ベンチタイムなしで進めます。
そのまま6分割(約80gづつに丸めます。)して成形。
$よめ膳@YOMEカフェ

手のひらサイズに広げ(直径10㎝位)(A)
端から巻いて(B)
閉じます(C)
22センチ長さに両手で転がしながら伸ばし(D)
片方を2cm位潰します。(E)
潰した部分を重ねるようにして(F)
丸くベーグル型にします(G)
成形し終わった生地は クックパーなどのオーブンペーパーにのせておくと
茹でる時に一つづつ持ち上げられて楽チンです。

40度で2次発酵(1次発酵はしていませんが、呼び名だけ2次発酵としました)させる。硬く絞った濡れ布巾とラップをのせて10分~30分(下の写真位1.3倍くらいにしっかり膨らむまで)発酵させる。
$よめ膳@YOMEカフェ
*ここでしっかり、ふんわり発酵させないとそのまま焼きあがって
硬いベーグルが出来てしまいます。
この間にオーブンを190度にあげておく。
沸騰直前の湯に砂糖大さじ1を加え、ベーグルを1分茹でる。(片面30秒づつ)
茹で上がった後も、ペーパーに戻してから天板に戻すと作業がスムーズです。

茹でたらすぐに、予熱の上がったオーブンに入れて12~14分焼く。

***続きは育児日記です。

よめ膳@YOMEカフェ





*お昼寝・日曜日*

腰痛ももう大丈夫! どこか行こうか!と
誘ってくれるお父さんに

”いっしょに いれれば いい”という健気(?)なユウ。
日曜日も、ちょっと家族でお買い物に出たきり
おうちでノンビリ過ごしました。

洗濯物を畳むのも、お部屋のお掃除もちょっとお休みして
録画しておいた、”志村動物園”や、”ダーウィンが来た”を
3人で座って観ました。
ソファも3人で座ると狭くなったなあ。
私が肥えたから・・・というのもアルかもだけど
やっぱりユウが大きくなったから。
3人でゆっくり座ることもあんまり無いもんね。
気づかなかったよ。

座ってテレビ見るのも、すごーーーーく久しぶり。
つい色々したくなってソワソワしちゃうけど
黒幕と私に挟まれて、きょろきょろ嬉しそうにしているユウを
見るのも楽しくて
結局私もノンビリテレビ鑑賞。

・・・そして、寝ちゃってました。

どれくらい経ったんだろう。
気づいたら、毛布をかけられていて
二人は居ません。

耳を澄ますと
3階からウクレレの音とユウの歌う声。

”洗濯物、たたむぞー。
夕ごはん、何にしよう・・・”と
考えながらまた目をつぶる。

ユウがこんな風に大きくなるまでは
日曜日の穏やかなお昼寝が
何よりの憧れだったなあ。
はー。ありがたい。

贅沢なお昼寝を堪能した
春を待つ日曜日でした。

毛布、かけてくれてありがとう。
寝かせてくれてありがとう。
ウクレレと可愛い歌声も、ありがとう。

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック