$よめ膳@YOMEカフェ
カリカリに焼いたチキンに
ニラと海苔のソースです。
ニラのパンチが効いて、モリモリご飯がおかずが進みます。
ちょこっとお酢で引き締めて
ジューシーなお肉をすっきり頂きます。

お豆腐や、肉厚なお魚、お肉によく合うソース♪

昨日の献立は
$よめ膳@YOMEカフェ
ニラ海苔ソースのチキンソテー。
しめじと茄子のチリソース。
ゴマダレ・チョレギサラダ(風)

白いご飯
大根とお豆腐、もずくの中華スープ。

でした。
$よめ膳@YOMEカフェ
ニラパワー、風邪予防にも効きそう。

***ニラ海苔ソースのチキンソテー。 4人分

鶏もも肉・・・2枚
=ニラ海苔ソース=
ニラ・・・3本
海苔の佃煮・・・大さじ2
おろし生姜・・・小さじ1
酢・・・小さじ3

1)ニラは粗く刻む。もも肉は厚みが均等になるように切り開き、塩コショウ(各少々:共に分量外)をふる。
2)フライパンにサラダ油(少々:分量外)を温め、皮面からしっかり焼く。(←出来たらぎゅーっと重いものでプレスしてあげるとカリッと綺麗に焼き上がります。楽チンプレス、おすすめ^^→☆)

3)お肉を取り出し、出てきた脂をふき取り、ニラ海苔ソースの材料をすべてあわせて一煮立ちさせ、お肉に添える。

***続きは育児日記です。

よめ膳@YOMEカフェ





*ちいさいモモちゃん*
$よめ膳@YOMEカフェ


昨日の夜で、ユウが読み終わりました。
ちいさいモモちゃん。

毎日、2~3章づつ読んで
先週はずっとこの本を抱えてました。

懐かしい。表紙も挿絵もそのまんま。
私も読んだのは、ユウ位の年だったかな。

いくつかあったモモちゃんのシリーズを
姉と二人でお誕生日に買ってもらって
二人で読んだなあ。

まだ横に居た妹は小さくて
赤ちゃんの可愛さを
姉妹の楽しさを
姉と妹に挟まれながら、この本にも
教えてもらった気がします。

毎日黙々とページをめくるユウ。
黒い電話や車掌さんがハサミを入れる電車の切符。
今のユウには馴染のない風景も
すーっと入り込んでいる様子。

ポロポロ泣きながらページを追うので
隣に座ると、モモちゃんとお母さんが
ケンカする所。
一緒に私も文字を追って
そして私も泣いてしまいました。

かと思えば
くすっと笑うから、傍に行ってページを見てみると
キュウリにお注射してるところ。
うんうん^^覚えてるこのページ。この挿絵。
懐かしい。

ユウが寝てから、改めてページを
めくると、懐かしいリズムの文章と
モモちゃんの世界。

モモちゃんの毎日の大冒険と
それを見守り、働くモモちゃんのお母さんの姿に
当時とはまた違う元気をもらいました。

幼いころ繰り返し読んだ本を
30年後、自分の娘と共感しあえる日がくるなんて
考えたことも無かったな。

モモちゃん、久しぶり。
また会えてとっても嬉しい。

色あせないモモちゃんの世界に
心から
ありがとう。


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック