$よめ膳@YOMEカフェ
メープルシュガーをパン生地にも、上の帽子にも使って
メープルの香りいっぱいのパンを作りました。
カフェオレやミルクティに合います♪

$よめ膳@YOMEカフェ
帽子。ちょっとナナメにかぶっている子も居ます;

$よめ膳@YOMEカフェ
帽子はサクサク、パンはふんわり♪な配合です。

一昨日出掛けた鎌倉で、小さなもみじ がちょっと色付いていました。
英語では”japanese Maple"って言うんだそうです。
とっても可愛い響き^^

だから今日はメープル気分だったのです。

***メープルアーモンドの帽子パン。 ブリオッシュ型 8個分

強力粉・・・200g
ドライイースト・・・小さじ1
牛乳・・・150cc
メープルシュガー・・・大さじ3

バター・・・30g
塩・・・小さじ1/3

=メープルアーモンドの帽子=
卵白・・・1個分
アーモンドパウダー・・・50g
メープルシュガー・・・40g
サラダ油・・・大さじ1

*下準備*
(どちらも一次発酵の間に進めてもOK)

ブリオッシュ型の内側に薄くバターをぬっておく。
帽子生地を作る。卵白をボウルの中で溶きほぐし、メープルシュガー、アーモンドパウダー、サラダ油の順に混ぜ、その都度良く混ぜる。(混ざればOKです。泡立てる必要はありません)

1)強力粉(200gのうちの50g)、イースト、メープルシュガー、牛乳(30度くらいに温める。)をボウルにあわせて木べらでよく混ぜる。十分に混ざったら残りの強力粉、塩、バターを加え一塊りになるまでボウルの中で混ぜる。

2)叩いて、捏ねて、赤ちゃんのお肌のようにツヤツヤになったら、(柔らかめな生地ですが捏ねているうちにだんだんまとまってきます。)しっかりお尻を閉じてボウルに入れて、ふんわりラップをして40度の温度の所で25~30分おいて、一次発酵させる。(ちょこちょこ様子を見てください:1,5倍に膨らんだらOK)

3)一次発酵が終わったら上から優しく押さえつけ、ガス抜きをしてめなおし、8個に分割して硬く絞った濡れ布巾をかぶせてベンチタイムを10分とる。

4)丸めなおして、下準備したブリオッシュ型に、綴じ目を下にして置く。硬く絞った布巾をパンのうえからかけて、40度くらいのところで25分2次発酵させる。(1,2倍くらいに膨らむまで)

下準備した帽子生地をパン生地の上にのせ(焼いている間に自然に広がるので、あまり丁寧に表面に塗りつけなくてもOK。また、ギュウギュウパン生地を押さえてしまうと目が詰まったパンになってしまいます。上からポトンと落として軽くなでる位がbestです)
$よめ膳@YOMEカフェ


200度に温めたオーブンで12~14分焼く。

***続きは育児日記です。

よめ膳@YOMEカフェ





*南下*
$よめ膳@YOMEカフェ

祝日の今日は行楽日和。
紅葉前線も南下中
”紅葉狩りもいいねえー”と今朝新聞を見ながら話していました。

”南下してきたかなあ”と
新聞を読む黒幕に質問。

”どうかねえ”という。

間に座っていたユウが

”いっぱい、してるよ! おかーさん”とニコニコしながら言う。

”そう?そろそろ来てるかな?”
”そろそろじゃなくて、まいにち! まいにち、ごはん ありがとー!”

???????
ごはん?


南下=なんか

”お母さんは毎日なんか(何か)してる”
という意味に取れたらしい。

ひとしきり笑った後

”何か・・・じゃなくて、南下って言って、
南から下にね”と黒幕とーさんがユウに説明。

その横で
私は毎日何か、毎日ごはん 作ってるイメージなのかー。と考える。

台所とセットのイメージ、ちょっと嬉しい^^

写真は昨日の富士山。
今年は温かいのか
帽子がまだ小さめです。

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック