$よめ膳@YOMEカフェ
昨日から急に寒くなった気がします。
シチューとか、カレーが恋しい季節。
ふうふう言いながら食べました。

ネギと胡麻、おかかを香ばしく炒めてから
カレーにしました。

トマトとおかか、大葉を絡めた酸味を福神漬け代わりに。
カレールウで作るカレーながら
色んなアクセントが入って楽しい♪

昨日の献立は
$よめ膳@YOMEカフェ

撮影のおこぼれ:カルボナーラ風サラダ
ポップコーンシュリンプ・フリッター

レタスとパセリのスープ。
ネギ胡麻おかかカレー。

***ネギ胡麻おかかカレー。 4人分

長ネギ・・・2本分
かつおぶし・・・3パック
白ごま・・・大さじ3
牛薄切り肉・・・200g

カレールウ(お好みのものを:私はS&Bさんの とろけるカレー”濃い”バージョン^^濃くておいしい♪)・・・4かけ

水・・・600cc

=そえもの=
トマト・・・2個(5ミリ角に切る)
大葉・・・5枚(千切り)
かつお節・・・1パック

目玉焼き・・・人数分

1)長ネギ2本は7ミリ幅位のぶつ切りにする。お肉は食べやすい大きさに切る。
鍋にサラダ油(小さじ1:分量外)を温めネギをちょっと焼き色がつくまで焼き付ける。
胡麻、かつお節(3パック)を加え香ばしく香ってくるまで煎り付ける。

2)1を端に寄せて、お肉を加えて表面を焼きつけ、水を加える。

3)一煮立ちしたらアクをひき、ルウを刻んで加えて15分煮込む。
海苔をちぎって加え、黒こしょうをふる。

そえもの の 材料をすべてあわせて、目玉焼きと一緒にカレーに添える。

***続きは育児日記です。

よめ膳@YOMEカフェ





*赤鬼と青鬼のタンゴ*

$よめ膳@YOMEカフェ


音楽の時間に、”赤鬼と青鬼のタンゴ”という歌を習っているユウです。
秋らしくて、ちょっと寂しいような音楽で、そして温かくなるかわいい歌。

毎日一緒に歌って、私も2番までしっかり暗記してしまいました。

寒いのは苦手な私なんだけど、
かわいいタンゴの音楽で、今年もしっかり温まれそうです。
寒さ苦手な方、良かったら歌ってみてください^^

昨日ウチに遊びに来てくれたお友達と
ちょこっとケンカになっちゃったユウ。
”ケンカしちゃった・・・”と泣きべそかいて
私に言ってくる。
様子を聞いて、互いに”ごめんね”して
すぐに仲直り。

一緒に”赤鬼と青鬼のタンゴ”歌って
また一緒に笑っていました。
子供の声で聞く”タンゴ”がまた、心に響きました。

写真は、昨日の撮影で頂いた
”藤子不二雄ミュージアム”のお土産。

”暗記パン”
これ、本気で欲しかったなあ!
どこでもドア とか、翻訳コンニャクとか も今でも本気で憧れています。

me編集部の Aさん、Sさん、カメラマンNさん、
ありがとうございました♪

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック