$よめ膳@YOMEカフェ
きのこたっぷり、秋の常備菜です。
梅とにんにくでマリネします。

いつもたっぷり作るのに
あっという間に家族で平らげてしまって
あまり”常備”になれないのだけど・・・

昨日の献立は

$よめ膳@YOMEカフェ
黒幕とーさん、お休みを取ったので
3人の食卓。うれしい^^

秋刀魚の塩焼き(娘リクエストにより)
肉じゃが。
きのこの梅にんにくマリネ。

お豆腐とわかめのお味噌汁
白いご飯。

梨いっぱい!

$よめ膳@YOMEカフェ
旬の秋刀魚。美味しかったです。
娘よ、リクエストありがとう!



***きのこの梅にんにくマリネ。 4人分

しめじ・・・1パック
エリンギ・・・2本
しいたけ・・・8個
にんにく・・・1片
=A=
米酢・・・大さじ2
梅干し・・・1個
味噌・・・小さじ1/2
大葉・・・10枚

1)大葉は千切りにしてAとあわせる。
2)きのこ類はすべて石附を取って、シメジは小房にわける、エリンギは長さを半分にして縦に食べやすい大きさに裂く。椎茸も4等分に裂く。にんにくは繊維にさからってスライスする。
3)トースターにきのこ と にんにくを並べて、軽く焦げ色がつくまで焼き、熱いうちに1に漬け込む。

***続きは育児日記です。

よめ膳@YOMEカフェ





*お父さんと一緒の月曜日*

昨日は、お父さんはお休みを取っていたので
なんだか月曜日と言っても穏やかに始まったような週明けでした。

月曜日は私は病院に行ったり、娘は英語クラスに行ったりと
いつものスケジュールもお父さんが居るだけで
バタバタせずに過ごせる気がする。

夜、ご飯を食べて
”さ、宿題するぞー”と私が言うと
ユウが拗ねた。
めちゃくちゃ拗ねた。
途端に拗ねた。

終いにはポロポロ泣き出してしまう。

しゃくりあげる声の向こうで拗ねた、泣いた理由を説明するユウ。
”せっかくお父さんがお休みなのに、急いで宿題したり、っていういつもの月曜日みたいなのは嫌なんだ”

”せっかく、おやすみなのに。”
”せっかく、おやすみなのに。”

お父さんに”いってらっしゃい”と言われた月曜日が楽しかった
お父さんに”おかえり”と迎えられた月曜日が楽しかった
お父さんに英語を送ってもらった月曜日が楽しかったと

説明する。

ふむふむ。そっかー。
考えて、納得。

お父さんが平日お休みで、夏休みみたいに家族で出かけるとかではなく
家に居るのは珍しいもんね。
確かに。年に1度も無いかもしれないもんな。

とても特別な日だったんだね。
ユウにとっては。

ごめんなさい。気づかずに。
もっと特別な月曜日を私も楽しむべきでした。

そして、お父さんにももっと
有難うと伝えるべきでした。
特別な月曜日を。

泣きやんだユウと、宿題を家族3人でノンビリ終わらせて就寝。
今朝、起きて
”きのうは、おとーさんがいて、たのしかったー”という娘。

そだね。
ごめんね。

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック