$よめ膳@YOMEカフェ


以前作った、ハートのパン(→☆)
今回は、ハートらしく、甘い素材で作ってみました。
色もかわいく、いちご。

クリームチーズも一緒です。

焼き立てアツアツハートも、
冷蔵庫で冷えちゃっても美味しいハートなのです^^

$よめ膳@YOMEカフェ
ジャムの溶けたトコ、チーズの溶けたトコ
がお楽しみ。



***苺クリームチーズのハートパン。 8個分

強力粉・・・160g
インスタントドライイースト・・・小さじ1
砂糖・・・大さじ1

バター・・・20g
塩・・・小さじ1/3
水・・・110cc

1)強力粉(160gのうちの50g)、イースト、砂糖、水(ぬるま湯 30度くらい)をボウルにあわせて木べらでよく混ぜる。十分に混ざったら残りの強力粉、塩、バターを加え一塊りになるまでボウルの中で混ぜる。

2)叩いて、捏ねて、赤ちゃんのお肌のようにツヤツヤになったら、しっかりとお尻をとじてボウルにいれて、ふんわりラップをして40℃で20分一次発酵させる。(ちょこちょこ様子を見てください:1,5倍に膨らんだらOK)

3)上から優しく押さえつけ、ガス抜きをしてめなおし、10個に分割して硬く絞った濡れ布巾をかぶせてベンチタイムを10分とる。

4)成形する。
$よめ膳@YOMEカフェ
横8センチ、縦12センチ位の楕円形に広げ(A)
クリームチーズ10gとジャム小さじ1を塗る(B)
手前から巻いて(C)
巻き終わりと横をしっかり閉じる(D)

$よめ膳@YOMEカフェ
両手で転がして端が細い15センチ棒状に伸ばし(E)
半分に折る(F)
スケッパーで切り込みを入れて(G)
切ったところを開く(H)

先をちょっとつまんでハート型に整える。

硬く絞った濡れ布巾をかけて
40度で15分2次発酵させる。



190度に予熱を上げたオーブンで15分焼く。

***続きは育児日記です。

よめ膳@YOMEカフェ




:洗濯物の干し方:


$よめ膳@YOMEカフェ


最近、洗濯物を干したり、取り込んだり、たたんだり・・・を手伝ってくれるようになりました。6歳。色んなことが出来るんだなあ。

タオルやシャツを 小さい手でパンパンって皺を伸ばしてから干したりしていて。
結構良く見てるのね^^
しかも私より丁寧に作業してくれるので助かります。

先日、下着を干すのにタオルで隠すように干していたら
”どうして?”と聞いてきた娘。

”下着 は 見せるものじゃないでしょ?
恥ずかしいし、見えちゃった人だって恥ずかしい気持ちになるから、
こうやって干すんだよ。”と言うと、

”えー。でも、おとこのこ、
ぱんつー。まるみえ!って、たいく(体育)のとき、おどってるよ。
たのしそうだよ? ぱんつみせてるよ?”

うーん・・・
そっかー。
確かに小学生位の男の子って
踊るよね。
”パン2(ツー) まる みえ!”って
未だ健在なのね。

”でも、女の子は、オーバーパンツ(今はブルマとは言わないの)
履くでしょ? それとおなじだよ

パンツ見えたら、恥ずかしいし、見えた人もやっぱり
恥ずかしいんだよ”

”あ、じゃあ、スカートのなかで、ほせば いいんじゃない?”
と名案のごとき、言う。

”ずぼん の なか だったら、ぜったい!みえないよ!”
目を輝かせて付け足します。

”でも、わたしは、すかーとが すきー”と
空を見上げます。

えーと・・・
洗濯物の話だったよね?

まあ、いっか。
梅雨の間の晴れ間、
楽しいべランダでのお喋りでした。

写真は今年も咲いてくれました。
我が家の紫陽花さん。

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック