よめ膳@YOMEカフェ

パッと見、普通のドライカレーなのですが、ちょっとこだわって作ってみました。
挽肉に下味をつけてから、薄力粉をまぶして、丸めたまま焼き付けます。
ポロポロに炒めるのではなく、味のついたお肉のジューシーな感じを生かして。
そして、下味のはちみつのおかげで香ばしい焼き色も。
ちょこっと焦げたとこが程よくスパイスになるのです。

昨日の晩御飯は
$よめ膳@YOMEカフェ
急いで帰ってきて、即、娘と出かけ、ごはん~~~。というスケジュールだったので
カレーとサラダは準備してから出かけました。

はちみつボロネーゼカレー・目玉焼き。
大根とキュウリのバジルレモンサラダ。
マッシュルームのバターしょうゆ焼き。

もやしと海苔のスープ。

***はちみつボロネーゼカレー 4人分

合いびき肉・・・150g
=A=
赤ワイン・トマトケチャップ・はちみつ・・・各大さじ1
トンカツソース・・・大さじ1/2

薄力粉・・・大さじ2

トマト缶・・・1缶

セロリ・・・1/2本
玉ねぎ・・・1/6本
人参・・・1/4本
にんにく・・・1片

カレールウ(お好みのもの)・・・1片
カレー粉(小さじ1位)でもOKなのですが、6歳にはちょっとスパイシーなので
私はゴールデンカレーの甘口を使っています。

1)野菜はすべてみじん切りにする。ひき肉にAを加えよく混ぜ、小判形に丸め、表面に薄力粉をまぶす。

2)鍋にサラダ油(少々:分量外)と野菜を温めしんなりするまで炒める。
3)2の野菜を端にうよせ、空いたところでお肉を両面焼き付け、表面にカリカリと焼き色がついたら粗くほぐす。
4)トマト缶を加え弱火で12分煮込み、カレールウを刻んで加え溶かしながらさらに弱火で5分煮込む。

お好みで目玉焼きも添えて頂きます♪

***続きは育児日記です。

よめ膳@YOMEカフェ




*お話会 復活*


$よめ膳@YOMEカフェ

幼稚園の時から母娘共々大好きで、皆勤賞で通っていた
絵本の読み聞かせの会。

小学生になったら、開始時間がどうしても下校時刻と合わなくて
泣き泣き、参加を諦めていました。

同じく泣き泣き引退した子供や、母親の強い要望で
会の開始時間が小学生向きになったのです。

嬉しい!!

というわけで、お話会復活♪

絵本の前のお楽しみ、
手作りおやつは、昨日は渦巻きクッキーでした。
張り切って作ってます。
そして、娘以上に張り切って、喜び勇んで参加した私。


$よめ膳@YOMEカフェ
絵本を読んでもらって、手遊び、エプロンシアター、紙芝居。

真剣に聞く子供たちの姿に癒され、そして子供たちの笑い声につられます。
幼いころ何度も読んだ絵本も
改めて開くと、昔は気づかなかった挿絵の綺麗なこと、細かな表現、
かわいいリズム。

絵本っていいなあ。



$よめ膳@YOMEカフェ

家に帰って、しみじみ、寝室にある娘の本棚を眺めました。
これからどんな本が増えていくんだろう。
娘が、何度も手にする絵本はどれだろう。

あと何冊、
寝る前の絵本を、娘と共有出来るんだろう。

昨日は欲張って、二人で沢山絵本を読みました。


コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック