$よめ膳@YOMEカフェ

上手なフランスパンまでの道のりは長いけど
フランスパン風の生地を作りたくて、バター少な目、
薄力粉でサクサク感。ライ麦でざっくり感を出しました。

角切りベーコンとバジルを混ぜ込んで、チーズを巻いて
高温でカリッと焼きます。

焼き上がりの香りがたまりません。
朝から作ったけど、夕方とかに作って
そのまま乾杯っていうのもいいなあ♪

$よめ膳@YOMEカフェ
切ったらこんな感じ。
ザックリ食感いい感じです。
やっぱり、コレはビールかな♪


***チーズバジルベーコンのフランスパン風。 4個分

強力粉・・・130g
ライ麦・・・10g
薄力粉・・・50g

砂糖・・・小さじ1
インスタントドライイースト・・・小さじ1

塩・・・小さじ1/2
バター・・・5g

水(ぬるま湯)・・・130cc

チーズ・・・80g
ドライバジル・・・小さじ2
ベーコン・・・100g

*下準備*
ベーコンは5ミリ角に切り、さっと茹でて、水分と油分をしっかりペーパーで抑えておく。
チーズは4等分に切る。

1)強力粉(130gのうちの50g)、イースト、砂糖、水(ぬるま湯)をボウルにあわせて木べらでよく混ぜる。十分に混ざったら残りの強力粉、ライ麦、薄力粉、塩、バターを加え一塊りになるまでボウルの中で混ぜる。

2)叩いて、捏ねて、赤ちゃんのお肌のようにツヤツヤになったら、直径20㎝位に広げ、下準備したベーコンとバジルをちらし、巾着包みにして揉みこみ全体に散らす。ベーコンとバジルが全体に馴染んだらしっかりとお尻をとじてボウルにいれて、ふんわりラップをして40℃で20分一次発酵させる。(ちょこちょこ様子を見てください:1,5倍に膨らんだらOK)

3)上から優しく押さえつけ、ガス抜きをしてめなおし、4つに分割して硬く絞った濡れ布巾をかぶせてベンチタイムを10分とる。

4)直径12センチ位に広げ、下準備したチーズをのせる。
よめ膳@YOMEカフェ

上下の生地を中央で重ねて綴じ
よめ膳@YOMEカフェ

両端も綴じる
よめ膳@YOMEカフェ

ライ麦を上面にまぶして(作業台がちらかるので、ラップの上にライ麦を大さじ1散らして、そのうえで転がしています)
よめ膳@YOMEカフェ

オーブンペーパーを敷いた天板に並べ、
中央に1センチの深さの切り込みを入れる(チーズが見える位まで入れるとパックリ綺麗に焼き上がります)
よめ膳@YOMEカフェ

硬く絞った濡れ布巾をかぶせて、40度で15分2次発酵させる。


250度に予熱を上げたオーブンで13分焼く。

***続きは育児日記です。

よめ膳@YOMEカフェ




:ケーキ 雨上がり 赤レンガ:



大雨の土曜日。
雨の日は、楽しく台所♪
というワケ(?)でABCキッズに
ケーキを作りに行きました。
$よめ膳@YOMEカフェ

スポンジケーキも自分で作ってデコレーション。
真剣です。


余ったチョコペン。
$よめ膳@YOMEカフェ


$よめ膳@YOMEカフェ

・・・まあ。私もするけどね。

$よめ膳@YOMEカフェ
かんせーーーい!!

傘のデコレーション。3人家族^^
かわいい。かわいい。

ケーキが出来上がったら
雨も止んでいました。

$よめ膳@YOMEカフェ
ふらっと、赤レンガ倉庫まで。

”あめ、やんだねーー”と走る娘。


よめ膳@YOMEカフェ
”あ、おふねーーーー!!”
まだ 走る娘。

雨上がりは走りたくなる。
気持ち解ります^^

$よめ膳@YOMEカフェ
元気な彼女も、赤レンガの透明な階段は少し恐々・・・。


$よめ膳@YOMEカフェ
赤レンガ倉庫で、
手作り雑貨・クラフトフェアをやっていたので
ウキウキまわりました。

私は食器、雑貨。
娘はアクセサリーに魅了されっぱなし。

$よめ膳@YOMEカフェ
ランドマークで、この間も見た
大道芸人さんがやっていました。

”あ!! アパッチさん!(←大道芸人さんの名前。前回ショーを見て以来、娘、すっかりファンで名前も覚えています)

みていく!!”


$よめ膳@YOMEカフェ
一番前で観賞中。




$よめ膳@YOMEカフェ
ずいぶん暗くなるまで遊んでしまいました。


$よめ膳@YOMEカフェ
”ケーキ作りには、興味が湧きません”とお留守番していた
お父さんにお土産のケーキ。

$よめ膳@YOMEカフェ
美味しく頂きました。
ありがとう!!

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック