$よめ膳@YOMEカフェ
”とろけるマンゴージャム”というのを見つけて
$よめ膳@YOMEカフェ
衝動的に手にとってしまいました。
クリームチーズとあわせて、しっとりしたパン生地に挟んで三つ編みに。
冷やして食べてもおいしい夏のパンです♪
よめ膳@YOMEカフェ

パウンド型で作る食パンは、切るとちょっと小さ目で手ごろな感じが好き。
そして、マンゴーの色を見ると太陽に会いたくなるけど・・・

すごい雨です。
雨の音で目が覚めました。

梅雨の時期こそ
家の中でパン作り。

”あめだー”とフテクサレルお父さんと娘を寝室に残して
一人ウキウキ台所に立って居ます。

***マンゴーとクリームチーズの三つ編みパン。 パウンド型(5x6x16センチ)2台分

強力粉・・・230g
インスタントドライイースト・・・小さじ1・1/2
砂糖・・・大さじ2

塩・・・小さじ1/2
バター(室温)・・・30g

牛乳・・・175cc

クリームチーズ・・・100g
マンゴージャム・・・大さじ2

*下準備*
パウンド型にオーブンペーパーを敷きこんでおく。
クリームチーズは室温に戻す

1)強力粉(230gのうちの50g)、イースト、砂糖、牛乳(35度位に温める。)をボウルにあわせて木べらでよく混ぜる。十分に混ざったら残りの強力粉、塩、バターを加え一塊りになるまでボウルの中で混ぜる。

2)叩いて、捏ねて、赤ちゃんのお肌のようにツヤツヤになったらしっかりとお尻をとじてボウルにいれて、ふんわりラップをして40℃で20分一次発酵させる。(ちょこちょこ様子を見てください:1,5倍に膨らんだらOK)

3)上から優しく押さえつけ、ガス抜きをしてめなおし、2つに分割して硬く絞った濡れ布巾をかぶせてベンチタイムを10分とる。

4)綴目を上にして、麺棒をあてて縦横20㎝の長方形に伸ばす。
半分の面にクリームチーズとジャムを塗る。(上下左側1センチ位開けます。)

よめ膳@YOMEカフェ
半分に閉じて軽く周りを抑える。

よめ膳@YOMEカフェ
上、1,5㎝残してスケッパーで3本に切る。
よめ膳@YOMEカフェ
三つ編みを編む
よめ膳@YOMEカフェ
編み終わりはしっかり生地を繋げて、下準備した型にいれる。
同じものをもう1本作る。


40度の所で
20分2次発酵させる。(型の8割くらいまで膨らんで来たらOKです)
よめ膳@YOMEカフェ
こんな感じ。

200度に予熱を上げたオーブンで16分焼く。

***続きは育児日記です。

よめ膳@YOMEカフェ



:あめようび:

$よめ膳@YOMEカフェ


朝、黒幕も娘も5時起きでした。
無理やり起きたのではなく、
あまりの雨の音にビックリして。

雨???
と言いながら
目をつぶったまま
私に聞く黒幕。

”うん。大雨だよ”

”土曜日なのになー”
悔しそうな彼。

30秒後、
お父さんと同じ顔で
同じく目をつぶったまま
”あめ???”と聞く娘。

”うん。大雨だよ”
今度は黒幕と私で答えました。

”どようび なのにー”
同じく眉間に皺を寄せて、悔しそうな彼女。

同じ顔でさっきまで寝ていたのに、
寝起きの顔も、雨への感想も同じ。

天気予報によると
明日も雨。

”どようび じゃなくて、あめようびだねー”

と続ける娘。

”雨曜日”なんだか楽しい響きじゃないですか。
空を見上げながら、フテクサレル二人だけど。

写真は、台所の窓から見える
山の緑と雨の景色。

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック