訪問ありがとうございます。$よめ膳@YOMEカフェ

レシピ検索はこちらのページにまとめています。
日々の感謝をこめてプレゼント企画も色々実施中♪
良かったら覗いて下さい。→☆




$よめ膳@YOMEカフェ
早めのお正月の買い出しに出かけた週末です。
三崎の市場まで。

三崎と言えばマグロ!!
色々相談を聞いてもらっているうちに、誘惑に負けて、
フルコースが出来るほどお持ち帰り^^

そして市場の方に、
”マグロのユッケに野沢菜のお漬物入れるとおいしいんですよー”と聞いて
早速!

そして、納得♪
歯ごたえ、香り、塩加減、全部美味しい~。
娘も黒幕も御飯お替り^^
沢山食べてくれました。


$よめ膳@YOMEカフェ

マグロ三昧の夕飯♪

マグロのお刺身(赤身からトロ、ほほ肉、ほほの裏側などなど)いろいろな部位。
マグロの尻尾ステーキ。
マグロの和風ユッケ。
きのこの茶碗蒸し。

人参・わかめ・お豆腐のお吸い物。

野菜少ないかなーと思いつつ・・・
でもマグロが食べたかったのです。

***マグロの和風ユッケ。

マグロ(ほほ肉がお勧めだそうです♪)・・300g
野沢菜のお漬物(みじん切り)・・・大さじ5
きゅうり(細いもの)・・・2本
大葉・・・10枚
生姜(みじん切り)・・・大さじ1
ごま油・・・小さじ1
ゴマ・・・大さじ1
刻みのり・・・大さじ3

七味唐辛子・・・適量

1)キュウリは小口切りにして(大きなキュウリならみじん切り)、塩少々(分量外)をふってしんなりさせて水けを絞る。
2)まぐろは粗くみじん切りにしてごま油を加えよく混ぜる。
3)1とAをあわせて出来上がり。
大人は七味を振ってどうぞ。
野沢菜の塩気によって、ちょろっとお醤油を垂らしたりしてください。
柚子の皮の千切りなどを入れても美味しいです。
濃厚なユッケがお好みなら、ウズラの卵の卵黄を落としても♪

***続きは育児日記(→三崎:市場日記?)です。

***続きは育児日記です。




オーシャングロウ。

昨日は、おせち料理の買い出しに、三崎の市場まで。
両親の古くからの友人が市場に居て、
前から一緒に行こうと誘われていました。
黒幕の運転で、両親も連れて三崎まで。

風の強い海を見ながら
気持ちのいいドライブでした。

$よめ膳@YOMEカフェ

三崎と言えばマグロ~~。
市場に足を踏み入れた途端
心躍ります^^

$よめ膳@YOMEカフェ
記念撮影^^
ものすごい活気。
年末はもっともっと混むそうです。
早めに来てよかった^^
$よめ膳@YOMEカフェ
お勧めのもの、おいしいもの、裏メニューのような部位・・・
色々教えてもらいました。
マグロ好きさん必見(オーシャングロウ→☆)

お兄さんお勧めは
”頬の裏側の部位”だそうです。
レシピもいろいろ聞いたので、早速試してまいります♪
ああ・・・マグロの前から離れられない私と娘(←マグロ好き。魚好き6歳)


$よめ膳@YOMEカフェ

まぐろのお造りの切り方、調理の仕方、戻し方、寝かせ方・・・全然知りませんでした。
まぐろは、1本1本、冷凍された状態が違うから・・・と
それぞれの部位、手にしたまぐろの全ての、”一番いい状態”を
細かく教えてもらいました。

まぐろ一つも奥が深い深い!(興奮抑えられない私・・・)

$よめ膳@YOMEカフェ

ふと、見上げた箱に”鮪馬鹿”と書いてありました^^
素敵だなあ。
熱く丁寧に教えてくれる様子に
私も頑張るぞーと元気をもらいました。年末年始乗り切れそうです。


$よめ膳@YOMEカフェ
お肌ピカピカのMさん!
鮪指導、ありがとうございます。(写真は承諾を得ています^^)

ブログも見ていただいてありがとうございます。
YOMEちゃんと気づいてくださって嬉しかったです^^(←個人的メッセージなので小声)


$よめ膳@YOMEカフェ
父の友人と父の釣り話、マグロ話を聞きながら
お寿司を頂きました。

おつまみに造ってもらった、マグロのお刺身は
娘が一気に食べてしまい、撮影できず・・・。
彼女のおいしい顔が、なんとも美味しかった私です^^


今年のお正月はマグロ三昧で参ります。
お節を作るのも、楽しみになってきたなー♪





コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック