訪問ありがとうございます。$よめ膳@YOMEカフェ

レシピ検索はこちらのページにまとめています。
日々の感謝をこめてプレゼント企画も色々実施中♪
良かったら覗いて下さい。→☆




$よめ膳@YOMEカフェ
パン屋さんで、見かける、お米パンとか、玄米パンとか。
プチプチした食感と、お米ならではのモチモチ感が好き。
どうやって作るんだろうと聞いてみたら、
”生地に混ぜてるだけですよー”と簡単に教えてくれました。

へー!!

早速試してみました♪
そういえば、雑穀パン(YOMEの楽チン☆パンに載っています♪)
も炊いた雑穀を混ぜるだけだし、
そっか、そっかー。


$よめ膳@YOMEカフェ
いつもと水分量が変わった位で
こねてしまえば、簡単♪独特のプチプチ触感できました^^


$よめ膳@YOMEカフェ
中は粒あんです。

低温でじっくり焼いたり、高温でカリッと焼いたりしても
食感がまた変わるんだろうな。
玄米パン、楽しいです。

***玄米あんぱん 8個分

強力粉・・・200g
全粒粉・・・20g
三温糖(砂糖でもOK)・・・大さじ2
バター(室温に戻す)・・・10g
白神こだま天然酵母・・・10g
ぬるま湯・・・大さじ3と100cc
塩・・・小さじ1/4

炊いた玄米ご飯・・・150g

粒あん・・・200g(市販のもの)

*下準備*
つぶあんは8等分に分けておく。
白神こだま天然酵母は、大さじ3のぬるま湯とあわせて10分おく。


1)強力粉(100gのうちの50g)、下準備した天然酵母、ぬるま湯、三温糖、をボウルにあわせてざっと混ぜ、十分に混ざったら残りの強力粉、全粒粉、塩、バターを加え一塊りになるまでボウルの中で混ぜる。
ちょっと硬めの生地ですが、玄米ご飯が入ると少し緩みます。

2)叩いて、捏ねて、赤ちゃんのお肌のようにツヤツヤになったら、直径20センチくらいに広げて、玄米ご飯を散らし、巾着のように包んで揉んで、全体に馴染ませる。
しっかりとお尻をとじてボウルにいれて、ふんわりラップをして40℃で20分一次発酵させる。(ちょこちょこ様子を見てください:1,5倍に膨らんだらOK)

3)上から優しく押さえつけ、ガス抜きをして10等分して丸めなおし、乾いた布巾をかぶせてベンチタイムを10分とる。

4)丸めなおして
手のひら大に広げ、
$よめ膳@YOMEカフェ
粒あんをのせて、包む。
閉じ口を下にして天板に並べる。
$よめ膳@YOMEカフェ
(なんだか、おはぎ みたいです^^可愛い♪)


2次発酵
40℃で10分位:1,2倍くらいに膨らんだらOK


5)190度に予熱を上げたオーブンで15分~18分焼く。

***続きは育児日記です。






寝坊の土曜日。

$よめ膳@YOMEカフェ


先週1週間、自分で感じていたよりずーーっと疲れをためて居たようで、
土曜日の朝、起きれませんでした。

朝5時ころ、娘が先に起きて
”おかーさん、いっしょに、した の おへやであそぼー”
と何度も言われて
”うん。あと10秒待って・・・”と
何度も布団をかぶりなおしていたら、
黒幕が起きてきてくれて、娘とずっと遊んでくれました。

もう一度寝て、起きたら9時。
あーー。良く寝た~~~。

温かいお布団の中で
時折聞こえる家族の声、

”あ、オセロしてる・・・
あ、今度は、トランプかな・・・。
神経衰弱、娘が連続して勝っている様子。”

笑い声を聞きながらお布団に居るのは幸せ。
窓から見えるすでに高く昇ったお日様。
もぞもぞ手を伸ばして窓を開ける。

”起きました! ありがとうございます!
お母さん、たっぷり寝させてもらいました!!”と
ベットからお礼を言うと

二人が枕元に来てくれて
”いっぱいねた? よかったねえー。
あのね、いまね、おとーさんとねー・・・”

賑やかに報告してくれる。
寝起きを見守られるなんて何年ぶりだろ。

幸せでした。
充電ありがとう。

今日からまた頑張ります!!


写真は、娘が幼稚園で作ってきたカレンダー。
今年の目標は”さかあがり”なんだそうです。
がんばれー!



コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック