訪問ありがとうございます。$よめ膳@YOMEカフェ

レシピ検索はこちらのページにまとめています。
日々の感謝をこめてプレゼント企画も色々実施中♪
良かったら覗いて下さい。→☆



$よめ膳@YOMEカフェ


先週焼いたサイズ(→☆)が食べやすくて、ちょっとお気に入り。
今週も250gの粉で20個作ってみました。

中から飛び出したチーズの表情が全部違うのが可愛いのです^^
$よめ膳@YOMEカフェ



$よめ膳@YOMEカフェ
生地は胡麻と、全粒粉と胚芽。香ばしさいっぱい。生ハムも刻んでいれました。

雨の土曜日。
今日はこれと、のんびりスープでもつくろ。


***生ハムと胡麻のプチパン。 20個分

強力粉・・・220g
全粒粉・・・20g
小麦胚芽・・・10g

パネトーネマザー・・・大さじ1
(インスタントドライイーストなら小さじ1)

卵・・・1個
ぬるまゆ(30度くらい)・・・120cc(卵とあわせて185cc)
砂糖・・・大さじ2・1/2
塩・・・小さじ1/4

胡麻・・・50g
生ハム・・・50g

バター・・・10g

プロセスチーズ・・・160g

*下準備*
*プロセスチーズは5ミリ角に刻む。
*生ハムは細かく刻む。

1)強力粉(220gのうちの50g)、パネトーネマザー、水、卵、砂糖、をボウルにあわせてざっと混ぜ、十分に混ざったら残りの強力粉、全粒粉、胚芽、塩、バターを加え一塊りになるまでボウルの中で混ぜる。

2)叩いて、捏ねて、赤ちゃんのお肌のようにツヤツヤになったら、直径20㎝位に広げ、下準備した生ハム、ゴマを散らし、揉み混むようにして全体に混ぜる。
しっかりとお尻をとじてボウルにいれて、ふんわりラップをして40℃で20分一次発酵させる。(ちょこちょこ様子を見てください:1,5倍に膨らんだらOK)

3)上から優しく押さえつけ、ガス抜きをして20等分して丸めなおし、乾いた布巾をかぶせてベンチタイムを10分とる。

4)丸めなおして
手のひら大に広げ、チーズをのせ

$よめ膳@YOMEカフェ
包んで綴目を下に天板に並べる。

$よめ膳@YOMEカフェ
2次発酵
40℃で10分位:1,2倍くらいに膨らんだらOK


5)上面に1文字に切り込みを入れて

$よめ膳@YOMEカフェ


190度に予熱を上げたオーブンで12分~15分焼く。


下記のランキングに参加しています♪ クリックしていただけると励みになります。
クリックありがとうございます♪料理ブログへ♪ クリックありがとうございます♪レシピブログへ♪




若々しいわね!



$よめ膳@YOMEカフェ
水曜日のお誕生日会の後、娘のお友達が何人か遊びに来てくれました。
この日は午前保育だったので、お家でお昼ご飯。
みんなでカレー&お友達が持ってきてくれたパンを食べています。

”さいきん、めちゃくちゃ、ふゆ だよねー”
”おとーさんの かえりが おそいんだー”
”うんどうかいの ときさー”

会話はいろいろ
忙しそうにお喋りしながら、食卓を囲む姿が女の子で
楽しくて、和んで写真を撮ってしまいました。

話は
”運動靴”の話になり

”わたしは、ぴんく!”
”わたしは、みずいろ!”
”わたしは、れいんぼー(レインボー)!”

”レインボー”と言う表現の仕方もなんだか大人っぽいな。

”えーーー。れいんぼー!”
レインボーカラーに皆話題集中。

”れいんぼーって、いいね!”
”うん! わたしも こんどは れいんぼーにしよう!”

”うん!だって、わかわかしいよね!”
”わかわかしいね。ほんと!”

わかわかしい・・・。
若々しい・・・かあ。5歳が言う若々しいって、相当若くないかしら???


5歳の会話に私も若返るような。

色んな言葉を知ってるんだなあー。





コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック