訪問ありがとうございます。$よめ膳@YOMEカフェ

レシピ検索はこちらのページにまとめています。
日々の感謝をこめてプレゼント企画も色々実施中♪
良かったら覗いて下さい。→☆



$よめ膳@YOMEカフェ

大きなトマトで、プチトマトをマリネにしました。
なので、ダブルトマト^^。

マリネされるプチトマトは、歯触りを残したくて
湯剥きせずにそのまま。
マリネ液は、トマトをすりおろして、塩分をちょっと入れただけ。
トマトはそのままで、ちょっと酸っぱくて甘いので
特別な調味料は要らないかなーと思ったのです。
塩味は旨味たっぷりのお味噌で。

これが合うのです♪

昨日の献立は、

$よめ膳@YOMEカフェ
寒かった(&忙しかった・・・)ので、ポトフ。
ダブルトマトのマリネ。

土曜日に作ったパン(→☆)

以上!
簡単スギですが
ポトフやシチューの時は
野菜もお肉も食べれるから、結構こんな感じ。

***ダブルトマトのマリネ。2~3人分

トマト・・・中1個(すりろして1/2カップ)
プチトマト・・・15個位

味噌・・・小さじ2

1)トマトは皮ごとすりおろしてお味噌とよーく混ぜる。
2)プチトマトに絡めて出来上がり。
漬け込んで翌日も美味しいけど、すぐも美味しいです。

***続きは育児日記です。

下記のランキングに参加しています♪ クリックしていただけると励みになります。
クリックありがとうございます♪料理ブログへ♪ クリックありがとうございます♪レシピブログへ♪




おかあさん が うまれたとき。

$よめ膳@YOMEカフェ


昨日はボランティアDAY。一人暮らしの老人の方にお弁当を配るお手伝い。
玄関先で話し込むこともあったりして、とても楽しんでいたら。アラアラ
お迎え時間に遅れてしまいました。

”どーして、おそくなったの?”と聞く娘に
おばあちゃん達とのお話をそのまま話した。

”おかーさんも、おばーちゃんに なる?”と聞く娘。
”なるよー。”

”ゆーちゃんも、おばーちゃんに なる?”と続ける娘。
”なるよー。”と同じく続けて笑ってしまった私にまた娘が

”なんで、わらったの?”と聞く。

”だって、赤ちゃんだった ユウが、おばあちゃんって
今は想像できないから”と説明した。

”おかーさんも、あかちゃんだった?”と、再び質問。
”うん、赤ちゃんだったよ。 平塚のばばが、よーく知ってるよ。”

”おかーさん、あかちゃん の ときは 何歳だったの?”と
続ける。

あかちゃん の ときは 何歳。

頭の中で質問を繰り返す。

彼女にとっては
”0歳”の私って想像出来ないんだろうな。
私が娘の”おばあちゃん”を想像できないように。


”みんな、生まれたときは0歳だよ。
お母さんも、0歳だったんだよ。”

”ちっちゃかったんだねー”と感心しきりの彼女。

0歳の私の写真、そういえば自宅にはありません。
見てほしいな。娘に。赤ちゃんだった私。

実家に帰っていっしょに見よう。
どんな顔するだろう。


写真は幼稚園で作ったという11月のカレンダー。
ミノムシがついています。かわいい♪



コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック