訪問ありがとうございます。$よめ膳@YOMEカフェ

レシピ検索はこちらのページにまとめています。
日々の感謝をこめてプレゼント企画も色々実施中♪
良かったら覗いて下さい。→☆



$よめ膳@YOMEカフェ
ここ何日かとても涼しくなって、鍋日和。なので、昨日は思い立ってきりたんぽ。
体が温まるように、お味噌風味でニンニク、生姜もいれちゃいました。
そして、青い葉っぱはセリ。
ほうれん草でも春菊でもいいのだけど、実家のきりたんぽが、ずっとセリだったので
この時ばかりはセリです。しゃきしゃき。おいしい。

寒いのは苦手だけど、冬の食卓は好き。
鍋、楽しいです♪

昨日の献立は

$よめ膳@YOMEカフェ

きりたんぽ鍋。
大根とキュウリとホタテのゴマサラダ。

***香味きりたんぽ鍋。たっぷり4人分

ごはん・・・お茶碗4杯
鶏もも肉・・・1枚
油揚げ・・・1枚
ごぼう・・・1本
人参・・・1/2本
白滝・・・1袋(さっと茹でてアクをぬく)
長ネギ・・・1本
セリ・・・2束
にんにく(みじん切り)
生姜(みじん切り)
=A=
だし汁・・・1L
醤油・・・大さじ2・1/2
味噌・酒・・・各大さじ1・1/2
砂糖・みりん・・・各大さじ2
塩・・・小さじ1・1/2

1)ごはんはボウルに入れてすりこ木棒で半潰しにする。8等分にし、割り箸に巻きつけるようにして手元10㎝残してくっつける。手持ち部分をアルミホイルを巻き、グリルで香ばしい焼き色が付くまで加熱(きりたんぽ)。
2)鶏肉は余分な脂を除き、ひと口大に切る。油揚げは幅5mmの千切り。しらたきは食べやすい長さに切る。ごぼうは包丁の背で皮をこそいでささがきし、酢水(分量外)にさらして水気を切る。人参は厚さ5mmの輪切りにし、お好みで花型で抜く。長ねぎは3㎝の斜め切り。セリは根元を除き長さ4㎝に切る。

3)鍋にサラダ油・にんにく・しょうがを入れて弱火で加熱。香りが立ったら、鶏肉を加え中火で炒める。肉の色が変わったらA・油揚げ・しらたき・ごぼう・人参・長ねぎを加え野菜が柔らかくなるまで煮込む。

4)きりたんぽを加え、セリを加える。


***続きは育児日記です。





行けなかった遠足。

$よめ膳@YOMEカフェ



昨日は遠足でした。
私は彼女のお土産話を楽しみにしながら、
午前中に久々、手話クラスに参加。

授業開始15分で、携帯に電話。
発信元は幼稚園。

遠足バスに乗る前に具合が悪くなってしまったとのこと。
すぐに迎えに行きました。

昨日の夕方
ウキウキ遠足用のお菓子を買いにいって
”おともだちと、こうかん する おかし”
”ときどき、じぶんで たべる おかし”
”はんかち”
”びにーるぶくろ”

テキパキ嬉しそうに準備。

”えんそくだから!”と早々に
お布団に入って、寝て

そして当日は5時起き。

”えんそくだー”と跳ねるように階段を降りてきた。

昨日の”遠足までの顔”を思い出すと
ガッカリした顔も容易に想像できて苦しい。

案の定、迎えに行くと
抱きついてきて、ぎゅーっと私の手を握って
”えんそく、いきたかった・・・”とシクシク涙をこぼした。

何も言えなくて、抱っこしてお医者さんまで。
”今度、お父さんと、お母さんと一緒に行こう?”と言うと
小さく ”うん”と言った。

病院では”ちいさい、風邪かなー 流行ってるからね”と言われた。

待合室で”体調管理出来なくてごめんね”と謝ると
”おかーさんの、せいじゃ ないから。”大人っぽい口調と鼻声で返してくれた。

帰ってからは、ホットカルピスを飲んで
絵本を読んでお昼寝。
寝顔を眺めながら、もう一回ごめんね。

夕方はunoしたり、トランプしたり、オセロしたりして過ごした。

夜も元気にモリモリ、きりたんぽ鍋も食べてくれた。

お陰で熱も出なくて、今朝も元気。
遠足、行きたかったね。

幼稚園最後の遠足だったのに。

一人勝手に落ち込んでいると

”あったかい かるぴす、おいしいよ?”と
笑ってくれました。
ありがとう。

写真はホットカルピス。
カルピス・ふじりんご味にさらに、すりおろしリンゴもいれて。
ほっとする味です。



コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック