訪問ありがとうございます。$よめ膳@YOMEカフェ

レシピ検索はこちらのページにまとめています。
日々の感謝をこめてプレゼント企画も色々実施中♪
良かったら覗いて下さい。→☆



$よめ膳@YOMEカフェ

あんこが入っているパンではなくて、練りこんであるパンでもなくて
所々、あんこが混ざっているパンが作りたかったのです。
パンに塗ったような、つぶあん・・・というか。


ころころ飛び出している黒い豆がつぶあん。
あんこと、レーズンという組み合わせは、食感の違う”つぶつぶ”同士。楽しいです♪


$よめ膳@YOMEカフェ

パン生地には、つぶあんに合うように、今回は卵とバターもプラス。ちょっとリッチなカンパーニュ風です。
卵とバターで、また昨日と発酵の感じが全然違いました。
パンってやっぱり面白い♪

***あんことレーズンのリッチカンパーニュ。 直径20センチのカンパーニュ型1台分。

強力粉・・・200g
全粒粉・・・50g
パネトーネマザー・・・大さじ1
(インスタントドライイーストなら小さじ1)
バター・・・15g

砂糖・・・大さじ1
塩・・・小さじ1/2

卵(室温)・・・1個
水(室温:冬場なら30度くらいに温めて)・・・120cc(卵とあわせて180g)

ラム酒漬けレーズン・・・50g
つぶあん(市販品)・・・120g

*下準備*
ラム酒漬けレーズンはキッチンペーパーなどでしっかり水気をふき取っておく。


1)強力粉(200gのうちの50g)、パネトーネマザー、卵、砂糖をボウルにあわせてざっと混ぜ、十分に混ざったら残りの強力粉、全粒粉、塩、バターを加え一塊りになるまでボウルの中で混ぜる。

2)叩いて、捏ねて、赤ちゃんのお肌のようにツヤツヤになったら、直径20㎝位に広げ、下準備したレーズンを散らし、揉む混むようにして全体に混ぜる。
レーズンが混ざりきったら、再び、20㎝に広げて、あんこを広げ、軽く混ぜ込む(しっかり混ぜ込まず、塊が残っているくらいです。扱いずらいので手に粉をつけてて作業します)

しっかりとお尻をとじてボウルにいれて、ふんわりラップをして40℃で15分一次発酵させる。(この時期は暑いので、ちょこちょこ様子を見てください:1,5倍に膨らんだらOK)

3)上から優しく押さえつけ、ガス抜きをして丸めなおし、(あんこがべた付くので、この時も手に粉をつけると作業しやすいです。)乾いた布巾をかぶせてベンチタイムを10分とる。

4)再度丸めなおして、お尻を閉じる。全粒粉をしっかり振ったカンパーニュ型に、綴目を上にしていれて2次発酵させる。(40℃で10分位:1,2倍くらいに膨らんだらOK)

5)カンパーニュ型からそっと取り出し、十文字に本5ミリ深さに切り込みを入れる。
$よめ膳@YOMEカフェ

綴目を下にして天板に置き220度に予熱を上げたオーブンで25分~30分焼く。

***続きは育児日記です。





ラストプール。


$よめ膳@YOMEカフェ
土曜日、黒幕は結婚式出席の為都内へ。
英語クラスに出た後、娘と私はプールへ。

今年最後のプールかな。
名残惜しんでます。

$よめ膳@YOMEカフェ
人が少ないせいか、
9月に入ったからなのか、

前回来た時より、お水が冷たいです。

はしゃぐ、娘。
プール、好きだねえ。

そして、今回は新しいアイテム(?)が登場していた辻堂のプールです。
$よめ膳@YOMEカフェ
これに挑戦!
$よめ膳@YOMEカフェ
ボールの中で格闘(?)奮闘中。
(私も写真撮るのにワタワタ・・・)

$よめ膳@YOMEカフェ
楽しそうで何より。

もうひとつ。

$よめ膳@YOMEカフェ
これにも挑戦♪

$よめ膳@YOMEカフェ
これは、なかなか上手(?)にコロコロさせていました。

$よめ膳@YOMEカフェ
”ふん!!!!”

”おかーさん、おもい~~~”
・・・ごめんよ。解ってます・・・。

私が押さないと、相当な力が居る様子。

$よめ膳@YOMEカフェ
”夕方位には帰るね~”と黒幕にメールしたのに、
結局遅くまで、遊んでしまいました。

$よめ膳@YOMEカフェ
午後5時。
プールから出ると寒いです。
やっぱり、8月とは違うね。

もう一回位泳ぎに来れるといいなあ。
今年は、プールと海と娘の顔を沢山見れました。

ありがとう。





コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック