訪問ありがとうございます。$よめ膳@YOMEカフェ

レシピ検索はこちらのページにまとめています。
日々の感謝をこめてプレゼント企画も色々実施中♪
良かったら覗いて下さい。→☆




$よめ膳@YOMEカフェ
留守番ありがとう!を込めて、今朝は娘の大好きなお稲荷さんです。
ただ、お弁当やら、朝のお味噌汁を作るのでコンロはいっぱいだったので
レンジで油揚げを炊きました。冷凍ご飯も一緒にチンして、ほったらかしで楽ちん♪
”家族がよろこぶベストご飯”でも 楽ちん☆お稲荷さんのレシピを書かせて
もらったのだけど、そちらは炊飯器で作るバージョン。

どちらにしても、お稲荷さんって何故か嬉しい。
甘辛味をほおばると元気になります。

$よめ膳@YOMEカフェ
アクセントに海苔と大葉を巻きました。
ご飯にも詰めやすくて、これも楽ちんです。

朝ごはんは
$よめ膳@YOMEカフェ
楽チン☆ 海苔紫蘇お稲荷さん。
おから。
温泉卵と、枝豆とキュウリの ゆかり 和え。
大根とわかめのお吸い物。

***楽チン☆ 海苔紫蘇お稲荷さん。 6個分

油揚げ・・・3枚
=A=
水・・・100cc
醤油・・・大さじ1・1/2
みりん・三温糖・・・各大さじ1

ご飯(温めたもの)・・・300g
=B=
米酢・・・大さじ1
三温糖・・・大さじ1弱
塩・・・小さじ1/4弱

大葉・・・6枚
海苔・・・1枚(6等分に切る)

1)油揚げは半分に切り、耐熱のボウルに入れAをあわせ、ふんわりラップをして電子レンジ(600W)に5分かけ、そのまま冷ます。
2)ご飯は温めて、Bを合わせて酢飯を作る。
3)2を6等分に分けて俵型のおにぎりを作り、海苔と大葉を巻く。汁気を絞り袋状に開いた1に詰める。


***続きは育児日記です。





博多出張
$よめ膳@YOMEカフェ



昨日は母に娘の園の送迎をお願いして、
早朝から博多へ出張。

園の事もあるし、母も5歳を丸一日面倒見れるほど若くない(ごめんなさい)ので
日帰り。

お仕事を2時間ほどさせてもらったらトンボ帰りです。
福岡に住むお友達たちにも会えないけれどメールだけ。
互いに子供が小さいと、会いたい気持ちの前に躊躇することが沢山。
携帯の中だけどちょこっと会話出来て、元気を貰いました。

そわそわ迎えた当日。
母も娘も、黒幕も快く送り出してくれて
”頑張らなくちゃ!”と出発しました。

家族で行動する時は、黒幕に甘えっぱなし、
娘と二人で行動する時は、それなりに保護者として緊張する。
一人だと???

段取り悪く、時折立ち止まっては何度も色々と確認、
かと思えば、10分や20分の微妙な待ち時間を持てあます。
黒幕が居ればお喋りしたり、フラフラしたり、
娘と二人なら、おトイレの心配や、何して遊ぼうか考える。のに。

せっかくの大移動なんだから!
と、沢山本も持ち込んだけど、結局集中できずそのまま持って帰りました。

空港について青い空をみれば
七夕の青空を娘に見せたい!と思うし、
美味しそうなラーメン屋さんを見つけたら
やっぱり、九州を愛する黒幕と来ないとな・・・と思うし、

なんだか心ここにあらずで移動する。

そしてお仕事の場所について、笑顔で迎えてくれる
いつもの顔に、やっと安心させてもらいました。

”頑張らなくちゃなー”と出てきたけれど
お友達がいて、家族がいて、お仕事仲間がいて
自分が居る。
がんばらなくちゃ もそうなんだけど、
その前に、
がんばらせてもらえる環境に感謝。

出掛けにもらったメールや
娘と黒幕と母の
”いってらっしゃい”の顔を思い出して

不意に握りこぶし!

ありがとう。
いつもありがとう。


大好きな博多、今度は家族で行きたいです。




写真は、ウチのゴーヤ1号。
小さなゴーヤを、
”きのう、ばば と みつけたの。
今朝教えてくれました。


ばばとの時間も楽しかった様子。
良かった。


コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック