訪問ありがとうございます。$よめ膳@YOMEカフェ

レシピ検索はこちらのページにまとめています。
日々の感謝をこめてプレゼント企画も色々実施中♪
良かったら覗いて下さい。→☆











$よめ膳@YOMEカフェ
クープが上手に開かなかったけど・・・(涙)
生のパプリカと、パプリカの粉末もいれてダブルパプリカのパン。
パプリカの粉末は常備しているスパイスのひとつ。エビマヨにかけたり、ご飯やスープのアクセントに使ったり。
ほんの少しで色も香りも華やかになるので、大好き。
パンにあわせると赤がなんとも綺麗です。

パプリカからお水が出るのでかなり柔らかい生地。
扱いづらいづらいけど、高温で焼くと皮はパリパリ!中はふわふわ♪
チーズとの相性抜群です。

$よめ膳@YOMEカフェ



***パプリカチーズパン 2本分

強力粉・・・250g
インスタントドライイースト・・・小さじ1
水(ぬるま湯)・・・160cc
砂糖・・・大さじ1
パプリカ(粉末)・・・小さじ2

バター・・・10g
塩・・・小さじ1/2

パプリカ・・・小1個(正味100g)
プロセスチーズ・・・80g

*下準備*
パプリカは種を除いて5㎜角位に切る。
チーズは1,5x5㎝位に切る。



1)強力粉(250gのうちの50g)、砂糖、ドライイーストをボウルにあわせてざっと混ぜ
水(ぬるま湯)を注ぐ。十分に混ざったら残りの強力粉、パプリカ、バター、塩を加え一塊りになるまでボウルの中で混ぜる。

2)叩いて、捏ねて、赤ちゃんのお肌のようにツヤツヤになったら、直径20㎝位に広げてパプリカを混ぜ込む。しっかりとお尻をとじてボウルにいれて、ふんわりラップをして40℃で20分一次発酵させる。
3)2等分にわけて、丸め、渇いた布巾をかぶせてベンチタイムをとる。
4)丸め直して、
縦20㎝、横7㎝位に伸ばし、チーズを散らして、
$よめ膳@YOMEカフェ

手前から巻いて閉じる。

閉じ目を下にして、クッキングシートを敷いた天板に並べ2次発酵 40℃で15分2次発酵させる。
5)包丁で5㎜程切り込みを入れて

$よめ膳@YOMEカフェ

200度に予熱をあげたオーブンで20分~25分焼く。



***続きは育児日記です。





ビーチクリーン

$よめ膳@YOMEカフェ
今日は近所の海岸のビーチクリーンDAY.
日頃の海への感謝を込めて朝から行って来ました。


$よめ膳@YOMEカフェ


しかし・・・
昨日の一日仕事が原因なのか、寝違えただけなのか、
起きたら、やたら片方の肩が痛くて

歩くのも、かがむのも、
何をするのも痛い・・・。
(でもパンは捏ねる私)

ゴミを見つけるたびに

”・・・ふん!”
”・・・は!”
”・・・よ!”

掛け声(?)で自分を励ましながらゴミを拾っていると
娘が

”おかーさん、言っとくけど(←最近娘が主張する時に好んで使う常套句・・・)
すごーく、たいへんそー なんですけど!!”

と言うので
”なんか今日肩が痛くて。ごめんね。掛け声、気になる?”
と返すと、

”ゆーちゃん、おかーさんが、なんか言うたび、に ちから が はいっちゃう!”
と笑いました。

小さなゴミを私が拾う度に

”ふん!”と彼女も
一緒に掛け声をかけ、

ゴミ袋に入れるたびに
一緒に
”よいしょ”
と言ってくれます。

ありがと^^
お陰で沢山ゴミが拾えた気がします。


よめ膳@YOMEカフェ
よめ膳@YOMEカフェ

海岸は寒かったー。
でも、元気いっぱいな彼女につられて
黒幕も私も目が覚めました。

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック