訪問ありがとうございます。$よめ膳@YOMEカフェ

レシピ検索はこちらのページにまとめています。
日々の感謝をこめてプレゼント企画も色々実施中♪
良かったら覗いて下さい。→☆








$よめ膳@YOMEカフェ
先日、徳島に住んでいる方から頂いたメールに
お寿司に柚子の絞り汁を使うと聞いて、”おおお。これはツボかも!”と早速試してみたくなりました。(Aさん、ありがとうございますー^^)
私の父も愛媛出身ですが、聞いたこと無かったなあ。

ばらずし?混ぜずし?
悩んだ結果、お手軽稲荷ずしで・・・。

柚子には大葉でしょう!
と大葉も挟みました。

(ちなみに奥のお稲荷さんが黒いのは黒糖を使ったから。2バージョン作ってみました)

$よめ膳@YOMEカフェ
油揚げの下、透けて見えるかな。
刻んで入れるのではなく、クルリとご飯に巻いてます。
口に運んだ瞬間から香ります。

酢より酸味が柔らかい分たっぷり柚子をいれました。その分甘味は抑え目です。

献立はこんなでした。
$よめ膳@YOMEカフェ
鯵の塩焼き
トマトのお浸し
茄子田楽
昨日の残りの大根をゴマで炊いたもの

かぼちゃのお味噌汁
柚子と大葉のお稲荷さん

***柚子と大葉のお稲荷さん。6個分

油揚げ・・・3枚
=A=
だし汁・・・1カップ
醤油・・・大さじ2
砂糖・・・大さじ2・1/2
(黒糖バージョンは大さじ2で作りました)
みりん・・・大さじ1

硬めに炊いたご飯・・・300g
(出来れば昆布だしで炊くとより美味しいです)

=柚子酢=
柚子の絞り汁・・・大さじ3
砂糖・・・大さじ2
塩・・・小さじ1/2
柚子の皮・・・黄色い部分のみすりおろす(1/2個分)

胡麻・・・大さじ2

1)油揚げは半分に切って、湯をまわしかけ余分な油分を抜いてから、
Aと一緒に鍋にあわせ、落としブタをして弱火で煮汁が大さじ2位になるまで煮る。
2)柚子酢はあらかじめあわせて良く混ぜ、ご飯に混ぜ、切り混ぜる。
胡麻をあわせて、6等分に握る。大葉をクルリとまく。
3)冷ました1の汁気を軽く切り、2のおにぎりを詰める。

***続きは育児日記です。





スーパーまでお買い物。

昨日は遠足用のお菓子や食材を買いに、二人で近所のスーパーまで
お出掛け。

”明日のお弁当、何がいい?”
と聞くと
”ハンバーグ!”と返ってきました。
ひき肉を籠に入れたら

”ぱんこは?”
”ぎゅうにゅうは?”と
次々確認してくれる娘。

ハンバーグ好きなだけあって、材料も把握。
頼もしい。
ありがと^^

娘は真剣に、お菓子の棚の前で延々と悩み始めました。
普段のお買い物では
さっさと知らぬ間に、お菓子を選んでいて、
”今日は、お菓子を買いに来たんじゃないんだよー”
と言うと渋々戻す彼女なのに

いざ、
”お菓子を買いに来た”昨日は
気合が違います。

眉間にしわを寄せ、
でも口元はしっかり笑っている彼女も
なかなか可愛かったです^^


途中、卵売り場で、
”!!!!!!!これ!!!!!!みて!!!!!!!”
と嬉しそうに指差す娘。

”おかーさん の たまご!”

・・・
本当だ。
じゅんちゃんの たまご と書いてありました。
$よめ膳@YOMEカフェ
通りすがりのお客さんに
”お母さんと同じ名前なの?良かったねえ”
と声をかけて貰って
何故か誇らしげ(?)な彼女。



さすがに私が産んだとは思わなかったみたいだけど
”おなじ、なまえだね! おなじ なまえだね!”
”100えんだって!”
”100えん って おとく?(お得?)”

と興奮して話し続けます。
喜んでる顔が可愛くて思わず買ってしまいました。


帰りは、近くのスタバで休憩。

スーパーに出掛けるだけなのに、
水筒まで持参している彼女に、席についてから気づきました。
$よめ膳@YOMEカフェ
いやいや、用意周到。

お菓子もじっくり選んだし、
娘のお陰で買い忘れもなさそう。
そして、今朝は晴れ!!

楽しい遠足になるね♪


コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック