$よめ膳@YOMEカフェ
がっつり(過ぎる)朝ごはん。
昨日の夜に食べようと準備しておいたお肉。
結局夜ご飯は、実家でご馳走になってしまい、持ち越し→朝からガッツリ食べました→言い訳???

牛丼用のお肉は”白ワインでモミモミしておと、ふっくら”と
新聞か何かで読んで、以来いつもそうしています。
お酒とも違う旨み。好きな味です。

そして、朝ごはんなので
いつものコッテリ甘辛味に梅干しプラスちょこっとお酢、でさっぱり。

献立はこんなでした。

ああ・・・食卓用のお花を買いに行きたい~。どこか寂しいテーブルです。

$よめ膳@YOMEカフェ
梅牛丼
人参と鰹節、塩こんぶを和えたの。
もらいもの、茄子のお漬物。

大根のお味噌汁。

***梅牛丼。 少なめ4人分

牛薄切り肉・・・150g
玉ねぎ・・・1個

白ワイン・・・大さじ2

=A=
砂糖・・・大さじ1
醤油・・・大さじ1・1/2
酢・・・小さじ2


枝豆・梅干し・・・適量

1)お肉は食べやすい大きさに切り白ワインとあわせてモミモミする。
お肉がしっかりワインを吸うまで揉みます。

2)玉ねぎは繊維に逆らって5㎜のスライスにする。

3)フライパンにサラダ油(分量外)少々を温め1のお肉をワインごと炒める。
色が変わったら玉ねぎを加え、しんなりしたらAを上から順番に加える。(お酢を入れないと甘辛味です)

好みでちぎった梅干しと茹でた枝豆を散らす。

*醤油を調整して、ゆかりを振っても美味しいです。

・・・昨日の夕飯が早かったので、朝ごはん、これ位行けるかな?
と思ったら、やはり娘には多すぎでした。反省。

”おべんとう に いれてね”と言ってくれたので


$よめ膳@YOMEカフェ
了解。

月曜日のバタバタお弁当にも助かりました。
ありがとう♪

***続きは育児日記です。

下記のランキングに参加しています♪ クリックしていただけると励みになります。
クリックありがとうございます♪料理ブログへ♪ クリックありがとうございます♪レシピブログへ♪




赤ちゃん

昨日は早速リベンジして、妹の赤ちゃんに会いに行ってきました。



”かわいい・・・”
小さな声で何度もつぶやく娘。

”て、あらってね。
ちゃんと、ひじ まで ね!!”

張り切って 手をあらって
でも、すぐに触れない様子で
そーっと顔を近づけてみたり
遠くから表情が変わったことに笑ったり
赤ちゃんが動くたびに、自分もソロソロと動いて
様子を観察したり。

そして、その度に
”かわいいね”と小声でつぶやく彼女。

・・・うんうん^^
5歳のお姉ちゃんも可愛いけどね(親ばか)


私が抱っこさせてもらっている間も
じーーっと傍で見ています。

$よめ膳@YOMEカフェ

コソコソ話で

”あかちゃん に ミルク、あげてみたい”
と言う娘。

妹に了解を得て
哺乳瓶にそっと手を触れて、ミルクをあげています。


$よめ膳@YOMEカフェ

赤ちゃんがクチュクチュ口を動かすのにあわせて
娘も、口をとがらせてて笑ってしまう。

40ccのミルクを飲むのをじーーっと穴があくほど
見つめる娘でした。

”かわいかったー”
と大喜びで私の所に戻ってくる。

良かったね^^


赤ちゃんは待望の男の子!!
名前の由来を聞いて、大泣きしちゃいました。

いいおばちゃんに なれるように頑張るよ。
頑張らねば。

素敵な家族が出来て幸せです。







コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック