$よめ膳@YOMEカフェ

昨日、友人家族のおうちに集まることになって、
シュークリームを作っていたときに、ふと思いつき、
また本日も作ってしまいました。


$よめ膳@YOMEカフェ

ちょこっと和なシュークリーム。
シュー生地にも、クリームにも
きなこと胡麻を入れました。
和菓子風も意識して小さめです。

香ばしくて、好みな味。
あんこを入れてもいいかも。


$よめ膳@YOMEカフェ

温かいほうじ茶がよく合います。
2日連続シュークリーム。
でも誰も文句言いません^^

シュークリームは
包丁要らずで、手もお皿も汚れづらいので
持って行くにも便利な甘いもの。
お正月のお持たせに、実家に持って行こうかとも考え中♪


***胡麻ときなこのシュークリーム。 30個分


胡麻と きなこ のシュー生地
バター・・・70g
水・・・180cc
塩・・・小さじ1/4
薄力粉・・・80g
きなこ・・・20g
黒ゴマ・・・50g
卵・・・3個


きなこのカスタードクリーム
卵黄・・・5個
砂糖・・・大さじ5
薄力粉・・・50g
牛乳・・・500cc(下のきなこ合わせて火にかける)
きなこ・・・50g

白ゴマ・・・40g


1)カスタードクリームを作る。
1-1)卵黄と砂糖を合わせ、白っぽくなるまで泡立てる。薄力粉を加えて切るように混ぜる。
1-2)粉っぽさがなくなったら、沸騰直前まで温めた、きなこ牛乳を3回にわけて加えよく混ぜ、一度ザルなどで漉して、再び鍋にいれる。
1-3)強火にかけてゴムべラで底をかき混ぜながらクリーム状になるまで沸騰させる。胡麻を加えざっと混ぜる。
1-4)バットなどに流しいれ、ラップをかぶせ冷ます。

シュー生地を作る。
2-1)バターは1㎝角に切り、水と塩をあわせて鍋に入れる。沸騰させてバターが溶けたら火を止めて
薄力粉、きなこ、ごまを加え切るように混ぜる。
2-2)ひと塊りになったら再度火にかけ、コロンと鍋肌から外れる位まで火にかける。
2-3)2をボウルに出して、卵を2回にわけて加え滑らかになるまでよく混ぜる。
2-4)シュー生地を直径3㎝位に絞り、霧吹きでたっぷり水を吹きかけ、200℃で15分、150℃で20分焼く。

仕上げ

シューを半分に切ってクリームを挟む。


***続きは育児日記です。

下記のランキングに参加しています♪ クリックしていただけると励みになります。
クリックありがとうございます♪料理ブログへ♪ クリックありがとうございます♪レシピブログへ♪







よめ膳@YOMEカフェお友達ランチ と 2次会・カラオケ。よめ膳@YOMEカフェ


$よめ膳@YOMEカフェ

お友達のお家に家族で呼んでもらって
ランチをご一緒しました。

お土産はミニミニシュークリーム。
以前遊んだ時に
”シュークリーム大好き!”と言っていたのを思い出して。
好みを考えながら作るお菓子は楽しい♪

子供が食べやすいように、そして手が汚れないように、底面に穴を開けて
クリームを注入。
$よめ膳@YOMEカフェ

ミニミニクリスマスも演出。

私の足を気遣って、
車で迎えに来てくれる
黒幕の友人。
優しいなあ。

皆でご飯食べて、シャボン玉して、お絵かきして、
走って、かくれんぼして、

お昼から、夜まで遊ぶ子供チーム。

”いーーっぱい あそんだね!! あー のど かわいたー!!”

とお茶を飲みに来る様子が健康的で嬉しい。
良かったね。


そして、大人たちの盛り上がりに付き合ってくれる
子供たち。
$よめ膳@YOMEカフェ

2次会中も楽しげに遊んでくれています。

$よめ膳@YOMEカフェ
最後は子供のカラオケで終了。

お天気良くて、
居心地良くて、
皆で笑って、食べて、
足の怪我も忘れるほど・・・

帰りはシャキシャキと歩いていたら

娘が

”おかーさん、あし、なおったね!
よかったね!!”

という。

あれ?
ほんとだね^^

美味しくて、楽しい時間は
何よりの治療になりました。

そして、こういうときは
色んな人の優しさが心に染みます。

上手な手助け、気づかい、心づかい、
今更、沢山勉強中。
友人家族達に大感謝。

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック