$よめ膳@YOMEカフェ
ちょこっと余ってたタコを使ってきんぴらにしました。
タコに塩気があるので、調味料は少し。
トマトにもタコの旨みが映って美味しいです。 大人は七味を振っておつまみにもいいかも♪

朝ごはんはこんなでした。

$よめ膳@YOMEカフェ
タコトマきんぴら。
蒸し茄子。

オクラと玉ねぎのお味噌汁。
白いご飯。

***タコトマきんぴら 4人分

茹でたこ・・・100g
プチトマト・・・12個位

胡麻油・・・小さじ2
みりん・・・大さじ1
醤油・・・小さじ1

1)タコは一口大に切り、トマトは半分に切る。
2)フライパンにごま油を熱し、タコを炒めタコの香りがたってきたらトマトとみりんを加え、軽くからめ、最後に鍋肌から醤油を加える。

***続きは育児日記です。

下記のランキングに参加しています♪ クリックしていただけると励みになります。
クリックありがとうございます♪料理ブログへ♪ クリックありがとうございます♪レシピブログへ♪




紅葉の上の雨

$よめ膳@YOMEカフェ


先日頂いたメールの中で
”一雨ごとに秋らしくなりますね”という文章を頂きました。
ほんと。そんな感じ。

素敵な言葉なので、朝、おはようと挨拶するときに、娘にも伝えてみた。

”一雨ごとに、秋らしくなるね。祐さん。おはよう。”
窓を見る娘。

”きのう の あめ と ちがうねー。
きのう の おやま と ちがうね。そうだよね。”と
よく知っている様な口ぶりで
返してくれた。

見れば、山の上はチラホラ紅葉も始まっていました。

じっと山の上の雨を眺めながら
ちょっと寂しそうな顔をして話し出す娘。


”よる も ずっと あめふり だったかなあ。 もじみ(紅葉)の うえ も。”
と心配しています。


雨に打たれる夜の紅葉の事なんて考えたこともなかった。
夜の雨の音をそんな風に聞いて
朝、色んな思いで窓を見るんだなあ。

子供には、季節の雨も、朝の雨も、夜の雨も、その周りも
大人よりずっと見えているのかもしれない。

”毎日雨ばっかり・・・”と窓の外ではなく、TVの中の天気予報ばかり気にしていたけど

”もじみ”の上に降る雨や
山の木々を見ていたら、静かな気持ちで
また雨を眺めることが出来ました。

写真は娘が幼稚園で作ってきた
ハロウィンの工作。
ヘラヘラと笑う顔に、また和みます。

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック