よめ膳@YOMEカフェ
気づけば8月最後の週。
毎日二人で食べていたお昼御飯。
2学期が始まると終わってしまうのかあ。ちょっと寂しい。

この夏休みによく食べた、茄子味噌丼。きゅうりがポリポリ入るのが好きらしく
最近は胡瓜も忘れずに入れるように。

これにポテトサラダ。
野菜が知らずにモリモリ食べられる献立です。
この夏一番多かったお昼御飯の献立かも。

今日の早めお昼はこんなです。

よめ膳@YOMEカフェ


茄子と胡瓜の味噌生姜丼。
ポテトサラダ
椎茸と春雨のスープ
もうすぐ収穫も終りのプチトマト



***茄子と胡瓜の味噌生姜丼。2人分

茄子・・・2本
きゅうり・・・2本
豚バラ薄切り肉・・・100g

=A=
酒・味噌・みりん・・・各大さじ1
砂糖・・・小さじ1/2
おろし生姜・・・小さじ1

ご飯・・・お茶碗2杯分

1)豚バラ肉は食べやすい大きさに切り、茄子は乱切りにして水にさらす。キュウリは1㎝の角切り。
2)フライパンに油を敷かずに温め、バラ肉を炒め、色が変わったら水気を切った茄子ときゅうりを加えAを絡める。
3)ご飯の上に盛り、お好みでゴマをふる。大人は豆板醤も一緒にどうぞ。

***続きは育児日記です。

下記のランキングに参加しています♪ クリックしていただけると励みになります。
クリックありがとうございます♪料理ブログへ♪ クリックありがとうございます♪レシピブログへ♪




きんちょう と ひさしぶり

土曜日から友人が泊まってくれて、
朝から出かけた先は

よめ膳@YOMEカフェ

やっぱり、海。
寝起きのあまり良くない娘も、
お友達に
”ゆーちゃん 、いっしょに うみ いこう!”と誘ってもらったら、
”うん!いこう!”と元気いっぱい起きてきました。


よめ膳@YOMEカフェ

ちょっと二日酔い気味の黒幕と、さわやかな目覚めの娘。
元気に海へ向かいます。


素晴らしい偶然も。
高円寺時代の友人家族が、近所の海に来ていて
メールをくれて、30秒後に再会。
よめ膳@YOMEカフェ

生後10カ月から一緒に遊んでいたお友達。
勝手に親戚気分の私。子供たちが声を掛け合う様子を見て
元気なママ友との会話も嬉しくて
涙が出そう。(いや、出ました。しかも かなり)

よめ膳@YOMEカフェ

子供同士はすぐに仲良くなるんだなあ。
久しぶりでも、はじめましてでも、ハニカミながらも
挨拶の前に笑いあう彼ら。見習いたいです。

よめ膳@YOMEカフェ

砂団子も沢山作りました。

よめ膳@YOMEカフェ

ビーチハウスの前にビニールプール。
嬉しそうに入る女子二人^^


土曜日の夜、お友達も一緒にベットで寝転びながら
絵本を読みました。
両脇に子供真ん中に私で、絵本を読むの・・・実は夢です。嬉しかったな^^

絵本の合間に、お友達が
”あのね、はじめは きんちょう したんだけどね、 いまは ゆーちゃんと、ゆーちゃんの おかーさんに あえて うれしいの”とこそっと耳元で話してくれました。
娘より1歳上の彼女。しっかりした説明で良くわかります。
そして、とっても可愛い告白。

日曜日に、海で会った久しぶりのお友達の子は
”ひさしぶり すぎるんだよ”とボソッと話す。
本当。ご無沙汰してたね。会いたかったです。


子供の声で聞く
”きんちょう” と ”ひさしぶり”という言葉が
心に嬉しく染みました。

上手に表現できないけど、
心が純粋に動いた感じ。

子供との会話をもっともっと大切にしたいです。
沢山撮った写真を眺めながら
皆の声を、しぐさを、笑顔を思い出しています。


コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック