よめ膳@YOMEカフェ

鶏肉をきんぴら風に揚げ焼きにしました。
ごま油と甘辛い味はなんだか元気が出ます。
私は七味を振ってたべました。
ネギと一緒がまた美味しい♪

献立はこんなでした。
よめ膳@YOMEカフェ

鶏肉のきんぴら焼き
トマトのお浸し
大根サラダ

舞茸のお味噌汁

***鶏肉のきんぴら焼き 4人分

とりもも肉・・・2枚
ネギ・・・1本

片栗粉・・・適量

ごま油・・・大さじ1
醤油・みりん・砂糖・・大さじ1

1) 鶏肉は一口大に切り、片栗粉をまぶす。ネギはぶつ切りにする。
2) フライパンにごま油を熱し鶏肉を加え揚げ焼きにする。
3) 余分な油分をペーパーなどで吸い取り、ネギを加え調味料を絡める。


***lotteさんの カスタードケーキ:363日のhappy recipe更新しました。
今回は、甘酸っぱい手作りマシュマロとカスタードケーキをあわせてみました。
さっぱり。夏向きデザートです。
良かったら覗いてください^^→☆


***続きは育児日記です。

下記のランキングに参加しています♪ クリックしていただけると励みになります。
クリックありがとうございます♪料理ブログへ♪ クリックありがとうございます♪レシピブログへ♪





おかーさんの ちいさい とき



よめ膳@YOMEカフェ

NHKの”おかあさんといっしょ”が50周年だそうで、番組の中で歴代の歌のお兄さん、お姉さん、キャラクターを振り返っていました。
私の時代のキャラクターも出てきて
“おかあさんが、祐ちゃん位の時は、このクマとトラだったんだよ”というと
娘も食い入るように見てくれました。
妹ともよく一緒に見ていたから、その後のキャラクターも思い出す。
懐かしいな。

”おかーさん も よーちえん にいってたの?”
”おかーさん は どこ で あそんでたの?”
”おかーさん は どんな かみがた だったの?”
”おかーさん は だれ と なかよしだったの?”

私の小さいころへ質問が集中。
一つ一つ答えながら、
そういえば、今の娘と同じようなオカッパ頭だったことや
幼馴染の顔を思い出す。
幼稚園のクラスや先生の名前。
口に出すと尚更懐かしい。

”ゆーちゃん、ちーさい おかーさん と あいたいな。
そして、いっしょに ようちえん に いきたいね!”

昔々、私もお母さんと一緒に幼稚園に行ってクラスで過ごせたらなあと
思っていたことがあった。
お母さんが幼稚園の先生だったらいいのに・・・とか。

でも、娘はちょっと違うんだ、
小さな同じ年の”昔のお母さん”と一緒に幼稚園に行きたいらしい。

娘に手を引かれて幼稚園に行ってみたいなあ。
おままごとしたり、お砂場で遊んだり、おままごとしたり、お弁当食べたり。

想像したらとっても楽しそう!!


写真は週末、頑張って防腐用ペンキを塗る娘の図。
小さい手は小回りが利いて、黒幕より、私より上手でした。




コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック