よめ膳@YOMEカフェ
黒幕がいないのをいいことに・・・夜にラーメン食べました。
本当はお昼にしようと思っていたのだけど、外で食べてきてしまい、どうしても、食べたくて、作りたくて・・・。夏休みだからってことで!(←イイワケ)


よめ膳@YOMEカフェ
ひき肉にいっぱい野菜を入れました。
ねぎ、ピーマン、人参。甘辛味にすると食べっぷりが違います。
トマトとキュウリものせて。
子供坦々麺と名付けたのは、豆板醤が入らないから。
大人は後から豆板醤を添えたり、キムチを添えます。

献立はこんなでした。

よめ膳@YOMEカフェ

簡単すぎ???

子供たんたんめん。
もやしと小松菜の海苔和え。
お豆腐茶碗蒸し・なめこのせ。

***野菜たっぷり・子供坦々麺:4人分

豚ひき肉・・・250g
ピーマン・・・2個
人参・・・1/2本
長ネギ・・・1本
にんにく・・・1片
生姜・・・1片
=A=
砂糖・・・大さじ1・1/2
醤油・・・大さじ2
味噌・・・大さじ1
黒すりごま・・・大さじ3

=スープ=
湯・・・3カップ
鶏がらスープの素・・・小さじ1・1/2
牛乳・・・50cc
練りゴマ・・・大さじ3

トマト・・・2個
胡瓜・・・1本

中華めん・・・3玉(お好みで増やしても)

1)野菜はトマトときゅうり以外はすべてみじん切りにする。
2)フライパンにごま油(小さじ1:分量外)とにんにく、生姜をあわせて弱火にかけ、香りがたったらひき肉を加えてポロポロになるまで炒める。
3)1の野菜を加え炒め、Aを上から順番に加え水分がなくなるまで炒める。
4)中華めんを好みの硬さに茹で、スープの材料をあわせて煮立て、麺とあわせる。
5)器に盛り、千切り胡瓜と3のひき肉、一口大に切ったトマトをのせる。

大人は豆板醤やラー油を添えたり、キムチも合います。

***続きは育児日記です。


下記のランキングに参加しています♪ クリックしていただけると励みになります。
クリックありがとうございます♪料理ブログへ♪ クリックありがとうございます♪レシピブログへ♪



お手伝い と 夢

昨日は雨ふり。思うように外で遊べず手持無沙汰な娘に夕飯の支度を手伝ってもらいました。
よめ膳@YOMEカフェ
ネギを切っています。みじんぎり・・・のハズ。

よめ膳@YOMEカフェ
ひき肉を炒めています。

”たんたんめん、って なんか、 いいひと みたいな なまえ だね!”
という感想。
突き詰めて聞いてみると
”やったーまん”とか”きんにくまん”に語感が似てるって事らしい。

ふむふむ。そういう連想なのね。

そして、余程”たんたんめん”が心に残ったらしく朝起きてきて

”きのー。たんたんまん(=坦々麺)と あそんだの。
あのね。あのね。あのね。
ぱんやさんに いっしょに いって、 そしたら、ぱんやさんが よーちえんのせんせい だった。
やっぱり、ゆめだよね? きのーのことじゃ ないよね?”

夢の中に色んな登場人物が居ます。
そこにお母さんが居ないこと、
幼稚園の先生が出てくること、
彼女の世界も広がっているんだなあ。

毎日楽しい夢が見れてるといいな。


コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック