よめ膳@YOMEカフェ
いつだかのお昼御飯です。
キュウリをたくさん頂いたので(自給自足なNさん、ありがとうございます!)
いつもみたいに千切りではなく、
鬼おろしで荒くすりおろして、そのままタレにして、たっぷり。
大きなキュウリ2本二人でぺろりと平らげてしまいました。

千切りとも違う歯ごたえで麵にもよくからみます。
好きな味だなあと思っていたら、
山形の郷土料理”だし”(レシピはこちら→☆楽ちんレシピにも載ってます^^)にちょっと似ているからかも。

大葉や茗荷、茄子を混ぜてまた作ってみようと思います。


***キュウリのタレ 2人分

キュウリ(大)・・・2本
醤油・・・大さじ2
みりん・・・小さじ1
鶏がらスープの素・・・小さじ1/2
酢・・・大さじ1

ごま油・・・小さじ1

1)きゅうりはすりおろす。(できれば鬼おろしなどで荒くすりおろす)
2)醤油とみりん、鶏がらスープの素を鍋にあわせて軽く煮たて、冷まして酢とキュウリとあわせる。

***続きは育児日記です。


下記のランキングに参加しています♪ クリックしていただけると励みになります。
クリックありがとうございます♪料理ブログへ♪ クリックありがとうございます♪レシピブログへ♪




なつやすみ


よめ膳@YOMEカフェ

夏休みが始まりました。
引っ越してから、こちらで迎える初めての夏休み。
去年の夏休みは、長い引越し作業につきあったり
転園して変わった環境を乗り越えたりと
沢山頑張った娘。

今年はのんびり、そして目一杯
夏休みを一緒に楽しめたらなあと思っています。

さっそくお出かけ中です。
ひざ丈な感じのスカート&チューリップハットがなんともレトロな装い。
どちらもヘタクソながら私が作ったもの。
喜んで使ってくれる優しい彼女。(←親ばか)

こんな後ろ姿を見てると
作った洋服とか、いつまで喜んでくれるんだろう
夏休み、いつまで遊べるんだろう
いつまで手をつないで、いつまで一緒に歌を歌って
いつまで抱っこできるんだろうと
変に焦ってしまう。

出かけた先はここ!!

よめ膳@YOMEカフェ

”ふーせんぼん! ふーせんぼん!!”と興奮していたけど
ハリセンボンとフグの造語???

ニュアンスは伝わります^^

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック