久々、甘いもののUPです。
昨日は外で食べちゃったので、夕飯ではなく、これは今日のおやつの予定♪
本日は土曜参観の代休の月曜日です。
杏仁大福は前にも作ったことがあります(→☆
もっとモチモチにしたくて、今回は皮に白玉粉も加えてみました。
そして前回よりもシンプルに、中は粒あんとイチゴのみ。こっちもおいしい♪


切るとこんな感じ。
底面、上手に包めてないけど・・・。

***杏仁いちご大福。 6個分
上新粉・・・50g
白玉粉・・・50g
砂糖・・・大さじ1

牛乳・・・200cc
杏仁霜・・・大さじ3

片栗粉・・・50g(全部は使いません。生地の固さ調整に使います)

いちご・・・6個
あんこ・・・・250g

*下準備:あんこは6等分にわけていちごを包んでおく。
(ラップの上にあんこ、イチゴの順にのせ、ラップの上からあんこでイチゴを包むようにして作業すると
簡単です)

1)牛乳と杏仁霜は良く混ぜて火にかけ、杏仁霜を溶かす。
しっかり冷ましておいておく。
2)耐熱容器に上新粉、白玉粉、砂糖、冷めた1を半量加え耳たぶの固さになるようにこねて、
残りも加えてよく混ぜる。
3)ふんわりラップをして電子レンジ(500W)に4分かけて、濡らした木べらで練るように混ぜる。
4)片栗粉を加え、扱いやすい固さになったら、6等分にわけて、下準備したいちごとあんこを包む。

***下記事に『bizmom』 夏号に時短献立♪を書いています。良かったら覗いてください^^。

***続きは育児日記です。
***LOVE 30’S と もう一度ホタル。



昨日はともさかりえちゃんが出ている LOVE 30’Sを、しのっちと一緒に
見に行ってきました。
LOVE 30’S・・・良かったです。
忘れていた心の部分が動いたというか・・・
恋愛で涙するのも久しぶりな気がします。
大切な友人の素敵な話を聞けたような、幸せな気持ちになる。
前回作やその前も、すべて見てみたくなりました。

久々に会えたしのっちにも、沢山刺激を受けて、私もがんばろーーー!と
思いました。
誰かが、頑張ってたり、幸せだったり、何かに夢中になってたり・・・
という話は心から元気が出るなあ。
もちろん、心細い時や心が折れそうな時、疲れた時も側にいれたらと思う。

写真は、しのっちと飲んだ、アフタヌーンティのモモジャムが入った紅茶♪
ブドウが水玉になった浮かんでいます。

週末のお出かけに快く送り出してくれた黒幕に大感謝。
元気モリモリな週末でした。

そして、夜は再び”ホタル”を探しにお出かけ。
長いお昼寝から覚めた娘は上機嫌で鼻歌で”ほ、ほ、ほーたるこい!”を歌っています。

でも・・・雨が降っちゃうと飛ばないらしいです。
先日メールで、”日没後1時間が一番飛ぶ”と、読者の方から教えて頂き、(ありがとうございます♪まだ、お返事かけていません。すみません・・・。)

2時間粘ってみたけど、今週も会えず。残念。

帰りの車内では
大塚愛さんの”さくらんぼ”をリクエストし、熱唱する娘。
娘の低い声で歌われる”さくらんぼ”もなかなか可愛い(親ばか)

そういえば、さくらんぼの季節です。


コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック