デザートな日々から一転・・・。渋い画像です。
納豆が1パックだけ余った時に良く作る炒め物。
ゴマ油とネギと鶏がらスープでちょっと中華風に炒めます。

昨日はキャベツと水切りした豆腐をあわせました。
もやしやワカメを合わせてもイケます♪

献立はこんなでした。

えぼ鯛の干物。
大根とじゃこ、ワカメを炊いたの。
ネギ塩納豆。

もやしのお味噌汁。
白いご飯。

***ねぎ塩納豆炒め。(たっぷり4人分)

納豆・・・1パック
豚ひき肉・・・100g
ネギ(みじん切り)・・・1本分
生姜(みじん切り)・・・小さじ1

胡麻油・・・小さじ2
=A=
醤油・・・小さじ1
鶏がらスープの素・・・小さじ1
砂糖・・・ひとつまみ
酒・・・大さじ1

キャベツ・・・1/6個
豆腐(水切りする)・・・1丁

1)キャベツは荒く刻み、豆腐は一口大に手でちぎる。
2)フライパンにごま油と生姜、ネギをあわせて弱火で炒め、ひき肉を加えてぽろぽろにする。
3キャベツと納豆をあわせて加え、キャベツがしんなりしたらAと豆腐を加えて軽く煮詰める。

***続きは育児日記です。
***みんな おやすみ。

昨日はお友達親子が3組遊びに来てくれました。
小学生のお姉ちゃん達も春休みになって、子供はみんなで7人♪

シュークリームを作りながら
”きょうは、だれが きてくれるの? たくさん つくった ほうが いい?”と嬉しそうに聞くので
もったいつけて答えました。

”○ちゃんとねー、△くんとねー、△くんの弟とねー・・・・”

目を輝かせながら
”みんな、みんな はるやすみ なんだね!!”と納得した様子。

長いお休みはやっぱり楽しいね^^
年齢の違うお友達や違う幼稚園のお友達に会えるのは
兄弟のいない娘にとって、特別嬉しいみたいです。

前にも何度か遊んでいる子供メンバー。
娘は、女の子の小学生チームと遊びたがるけど、高度でついて行けず
結局同じ年の男の子チームと遊びます。

昨日もそんな感じ。
最初は
”おかーさんも、いっしょにきてー”と恥ずかしそうに
私の手を引いて、かくれんぼに参加。

そのうち、私の手を離れて率先して”ゆーちゃん、おにーー!!”とか
言いながらキャーキャー遊んでいました。

良かったね^^

皆で粘土をすれば
”かーしてー”
”どうぞー”
”じゅんばんこ”
”はんぶんこ”

と道具を貸しあったり、色の粘土を分けあったり。
皆、大きくなったなあ。優しいなあ。
3歳の時より、小さなケンカがぐんと少なくなった気がする。

平和で和やかな時間をありがとう♪



子供いっぱいだった一日。
皆が帰っちゃうと少し寂しいです。


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック