昨日は忘年会。ともさかりえちゃん親子が遊びに来てくれました。
こちらでの美味しいものを色々と。

りえちゃんは車なのでお酒なしの忘年会です。
お昼からのんびり、軽めランチを食べながらお喋り。早め夕ごはんを食べながらお喋り。
今年もお世話になりました^^。


まだツリーを片づけていない我が家・・・すみません。
写真は、昼下がり、”ほん、よんでー”とりえちゃんに群がる子供たち。
”りえちゃんのこえ、すきー”とよくウチの娘が言います。

私もです^^

この間あったばかりだと思うのに、どんどん少年になっていく
息子くん。
”ウルトラマン(風・・・)ごっこ”では真剣なまなざしで”ママを守る!!!!!”とりえちゃんの前に
立ち、

”おかいもの(?)ごっこ”では ”ママにかってくるね。何がいい?”(←何でも買ってあげるよ・・・と言ったニュアンス)
”と素敵な微笑みでバイバイし、

かと思えば、家族対抗?かくれんぼをすれば
とても無邪気な笑顔でケラケラ笑う。

うーーーーーん。やっぱり男の子もかわいいな。
メロメロですよ。おばちゃんは。

りえちゃんのお土産の美味しい栗やラスクを頂きながら
穏やかな平和な一日でした。


この辺りは牛肉が美味しいことは知っていたのだけど、豚肉もとてもおいしいのが
あるのを最近教えてもらったのです。

先日も作った大根と一緒に炊いたの。

りえちゃんの綺麗でかっこいい食べ方は
惚れますなあ^^
一緒にご飯を食べたくなる人です。



***続きは育児日記です。

***下記事に”おはよう奥さん2月号”を書いています。良かったら覗いてください^^
***親孝行は・・・。



子供は3歳までに親孝行をする・・・と聞きます。
確かに赤ちゃんの時は大変だけど可愛い。
見るだけで、そこに居るだけで、プルプルと柔らかい赤ちゃんは
こちらも柔らかくしてくれる気がする。

今は4歳の娘。
いやいや、今が親孝行?と思う最近です。親ばかかなあ。

会話が出来るようになって
いろんな感情を覚えて、
素直に泣いたり、おこったり、
時々すねたり、はずかしがったり、

ああ愛しいなあと思う。
自分の子もお友達の子も、たとえば町で見かけた見知らぬ子でも。

小さな大人の彼らに
沢山教えてもらう。
沢山の勇気をもらう。

午前中に”30人31脚”を見てました。
普段は娘の前でテレビを見ない(見せてくれない)のだけど、
録画しようとしていたら、”ゆーちゃんも みる”というので
一緒に見てました。

決勝では
娘までもが”ばんがれー(頑張れ)。みんな、ばんがれー!!”と応援し
涙が抑えられない私を、”ばんがったよ(頑張ったよ)。ばんがったよ(頑張ったよ)”と
HUGまでしてくれました。

おそらく、30人31脚を初めて見たかと思う彼女。
ルールなんて解らなくても、飛び越えて”頑張ってる→応援したい”と感じるのだろうか。
小学生の子供たちが一生懸命な姿は4歳にだってちゃんと届いてる。

写真は、子供用に作ったオニギリたくさん。
顔を付けて並べるの、好き♪


コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック