楽チンレシピ2で、生姜焼きシリーズを考えてから、
ちょこちょこ続編(?)を試作しています。
生姜焼き、家族みんな好きなもので♪

昨日の生姜焼きは、にんじんのすりおろしを加えてみました。
人参の香りと甘さが生姜焼きなんだけど、洋風なお味。
ケチャップも加えてとろりと絡むように炒めます。



献立はこんなでした。
かぼちゃのスープが久し振りで、一気飲みしていた娘です。


人参タップリ、洋風(?)生姜焼き。
キャベツとエビをコンソメで炊いたの。
セリと胡瓜の塩レモンマリネ(一昨日のトマトのお浸しも一緒)

かぼちゃのスープ。
三分付き米。

生姜焼き・・・と言えばご飯!とも思ったけど、
パンにも合いそう。
しゃぶしゃぶ用のお肉で作ってサンドイッチにもよさそうです^^

***人参たっぷり洋風(?)生姜焼き。

豚ロース薄切り肉・・・200g
玉ねぎ・・・1/2個
塩こしょう・・・少々

=A=
すりおろし人参・・・1/2本分(1/2カップ)
醤油・みりん・・・各大さじ1
ケチャップ・・・大さじ2

赤ワイン(できたら。なければ酒でも)・・・大さじ1

1)お肉は食べやすい大きさに切り、赤ワインと塩こしょうをまぶし揉んでお酒を吸わせる。玉ねぎは繊維に沿ってスライスする。

2)フライパンにオリーブオイル(小さじ1)を温め、玉ねぎを炒めしんなりしたら、端に寄せてお肉を炒める。

3)余分な脂を拭きとり、あらかじめ合わせたAを絡めて出来上がり。

***ごめんなさい。メールのお返事がなかなか追いつきません。
冬休み中にゆっくり書かせてください。ごめんなさい。そしていつも本当にありがとうございます。

***下記事に、宝島社さんより、グルメキャンペーンのお知らせ♪を書いています。
良かったら覗いてください^^

***続きは育児日記です。
***おかーさん、みつけた。

昨日は幼稚園の大掃除に出かけました。
何かの時に娘の様子なんかも見れたら嬉しいなーなんて淡い期待も抱きつつ。

雨の中、ママ達みんなで近況話をしながら楽しくお掃除していたら
中庭を隔てた向こう側の階段に娘の姿を発見。

小さな手には大きく見える雑巾を握って、張り切って彼女も掃除をしていました。
話しかけられたり、話したり、楽しそうに過ごす姿を見れて安心して嬉しかった。

心の中でエールを送りつつ、私もお掃除頑張りました。

午前中の内に担当するお掃除場所はきれいになって
皆で集合、解散。
”では、おつかれさまでしたー”とその後お友達とお話してたら、

お尻を”ぺんぺん”と叩かれた。

”おかーさん、みつけたー。”
にこーーーーーっと良い笑顔で娘が横に。

沢山いるママ達の中でよくぞ見つけてくれました。
みんなエプロンに三角布で同じような格好だったのに。
4歳の娘には、ママたちの集まりは背が高くて探しづらいと思うのに。

他の園児たちも素早く自分のママを見つけては
手を振りあったり、手をつないだり、おしゃべりしたりしてた。
寒い雨が降る昨日、白い息をふわふわさせて。

授業中なので皆会話もそこそこに。
娘とは、”おうち、かえったら、あぷするいちまんじゃく(アルプス一万尺・・・最近のハヤリ)しよーね!”
と約束して、お迎えの時間までしばしバイバイ。

探してくれてありがと。
みつけてくれてありがと。
”にこーーーー”をありがと。

約束してないのに会えて、お話出来て、嬉しかったな。

大掃除のご褒美をもらいました。


コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック