先日行われた、チョコレート教室の様子が、ヤマハリビングキッチンのHPにてUPされました♪
こちら→






(小声・・・)髪の毛グチャグチャでごめんなさい・・・。着膨れ(ウソウソ洋服じゃないって・・・)ブクブクでごめんなさい☆

当日は江戸川ショールームの方にお湯を準備してもらったり、机を運んでもらったり、洗い物をしていだいたり・・・本当に本当にお世話になりました。
そうそう、昼前に到着した私のお昼ご飯まで準備していただきました。(帰ってゆっくり食べました^^おいしかったー)

素敵なキッチンというのはテンションがあがります。夢が広がるなー。お菓子みたいなやさしい色のアイランドキッチン・・・。そこで作るだけでおいしく料理が出来そうでした。

素敵なHPでまずは癒されてみますか?♪

ヤマハリビングキッチン→




ヤマハリビング江戸川ショールーム→






貴重な出会いを沢山頂きました。今回のチョコレート教室を企画してくれた女神サイト編集部
のSさんに改めて感謝の気持ちでいっぱいです。
当日までのケアとその後まで、色々と心配りを頂きました。
本当にありがとうございました。

そして、当日作った簡単チョコレートレシピです。

***3種のトリュフ

オレンジとココナツのトリュフ
板チョコ1枚・・・(ブラック50g前後)
生クリーム・・・小さじ3
刻んだマーマレード・・・小さじ1
お好みでグランマルニエ・・・小さじ1
☆ココナツフレーク

1)板チョコは升目にそって砕き、半量を湯銭(あまり熱すぎない湯=40~50度くらい)で溶かす。
2)半分解けたら、残りの半分を加え溶かし、湯から外して生クリームを小さじ1づつ加えよく混ぜる。マーマレード、グランマルニエ(教室では加えませんでした)を加え混ぜる。
3)2をしぼり袋に入れて2センチの太さにバットなどに搾り出す。
4)手で丸めてココナツをまぶす。

抹茶トリュフ
板チョコ・・・(抹茶1枚:50g前後)
生クリーム・・・小さじ3
☆抹茶

イチゴトリュフ
板チョコ・・・(イチゴ1枚:50g前後)
生クリーム・・・小さじ3
☆粉砂糖・いちごパウダー(1:1であわせる)

抹茶といちごは同じように作ります。

こちらのレシピ、プロの方や、お菓子に詳しい人なら怒ってしまうかも?
本当はチョコレートのお菓子というのは”テンパリング”といって温度調節をデリケートに行っていくのだけど、あくまでも簡単に、出来るだけスーパーにある食材で、場所をとらず、そして沢山出来過ぎず・・・と作ったもの。
なので、ガナッシュの作り方もちょっと違います。
1枚の板チョコで5個のトリュフが作れます。

当日の様子の引き続き日記は週末にUPします。
書きたいことが書き足りないことが沢山・・・。


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック